不安がいっぱい、歯を抜くより痛い

先日の歯医者の話です。

歯を抜くことになるかも知れません。

下の右奥から2番目の歯肉が半年ほど前から腫れて、歯ブラシが当たると痛い。

最近は歯科医院には3ヶ月に一度は行ってます。

今回の腫れも、以前から訴えています。

とにかく、しっかりブラッシングをと。

さらに半年前だったか忘れたけれど、近所の歯科医院で歯茎の状態が素晴らしいと褒めてもらいました。

それ以降なんですよね。今回の問題が発覚したのは。

大変なことになりそう。歯を失うかもしれない。

歯の根っこの状態は、自分ではわかりません。

歯茎が腫れるなど、自分でわかった時にはすでに遅しってことでしょうか?

私にはあまり記憶がないのですが、医師いわく

以前から根っこに影があるけれど、根っこの治療は日数もかかるし大変です。まださほど酷くはないので、もう少し様子を見ましょう

と言われたそうです。

その間にレントゲンを撮り、一時影が薄くなっていたと。

そして、今回6月に定期検診で。

久しぶりだからレントゲン撮りましょう。

気になるところはありますか?

歯肉の腫れが引かず、ブラッシングしにくいことを訴えると。

これは歯肉ではなく、根っこに問題があります。

奥から2番目の歯。

奥歯は真上から見ると、臼状になっていて4分割すると、外側の奥の歯肉がブヨブヨ腫れています。

かろうじて、内側の薄皮一枚で繋いでいる状態!とか、そんな説明だったと思います。

数年前から影があると言われていたのを、状況が理解できていなかった私。

もっと理解できていたら、積極的に治療していたと思います。

とは言え、現実的には2年前からヘルニアの痛みで、外出も控え行くのは整形外科とボディバランスを整えてもらう、理学療法士さんのところ。

体調の良い時は、プールで多少泳いでいました。

実際に歯医者に行けたかは、不明です。

でもね、「歯を失う状況になるかもしれない」と正しい知識があれば、積極的な治療をお願いしたと思います。

あくまでも、私が無知だったから。

お金儲け優先の歯科医師なら、とにかく治療だったのかもしれませんが、医師としてもまだ大丈夫と思われたのでしょう。

でも違った。

インプラントも想定して、以前の口腔外科に行くと、同じ見解。

次回、外側から2方向に開いて治療(?)するそうです。

かなり腫れ、痛みも出ると。

治療できないほど悪ければ、抜くことになります。

むしろ抜く方が、痛みも腫れも少ないと。

どれだけ痛く、腫れるのか?

インプラント手術より痛いの?

考えただけで、怖い。

10年以上昔、インプラント手術の後、鏡に映る自分の顔には

腫れ以外に口の両サイドに、くっきり深い溝が。

長時間口を開けたままで、溝が浮かび上がってました。

そのまま歩ける顔ではなかったので、急いでマスクを購入し口元を隠して帰りました。

次回の診察では

何をして、どうなるのか?この暑さで、マスクをしなければならない状態になるのか??想像して怯えています。

診察時に口腔外科の院長が、腫れの奥に薬を入れましょうと何やら治療してくれました。

注射器で入れたのかな?その後、少し腫れは治まっています。

治った??治るわけないよね・・・・。

さらに右下一番奥にも、少し黒い影があると。地元の病院も口腔外科の病院でも言われ、口腔外科の医師からは、「一番奥は地元病院で治療した方が楽ですよ。早速治療を初めてください」ですって。

ブリッジ?インプラント?どうなるのかな?

希望は両サイドの歯に負担のかからないインプラントだけれど、今、私の歯茎の状態はどうなのか?普通にインプラントが挿入できないほど悪ければ、かなり高額なインプラント代金になります。

それだけのお金を使って、大丈夫なのだろうか?先を考えるととても不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA