曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

レタス消費で毎食レタスはキツイ

採りたての新鮮なレタスをもらいレタスばかり食べ、そろそろ飽きてきました。

ところで、レタスって冷凍できるの?と

調べると、

洗って水気を切り、手でちぎってチャック付き保存袋で冷凍できると。

解凍して生で食べるのには向かないけれど、凍ったまま使う料理に使える。

火を通す調理方法ですね。

他には、カップで鶏ガラスープやコンソメを使ってお湯を注いだ即席スープ。

これなら簡単で、いい!

他にも最近、レタスが3倍長持ちする裏ワザ記事を読みました。

とても簡単な方法です。

  1. レタスの芯を3mm切り、軽く水分を拭き取る
  2. 真の切り口に小麦粉を塗る
  3. 芯の部分をキッチンペーパーで覆い、ビニール袋に入れて野菜室で保存。

これで、レタスの水分が抜けるのを防ぎ、2〜3週間もつのだそうです。

一人暮らしで、レタス購入後にレタスを大量にもらって困った時は、試す価値ありです。

家族が多ければ、レタス一個なんて余裕で消費できるのでしょうが、一人では毎食レタスを食べても飽きちゃいます。

冷凍保存

小麦粉 + キッチンペーパー で野菜室で保存。

早速やってみます。

新鮮なレタスを無駄にするのは勿体無いので、食べる方法を試行錯誤。

保存方法も色々ある事を初めて知り、勉強になりました。