曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

節約で100均とPB商品

光熱費や物価高騰で、もっと節約したい私。

 

これまでドラッグストアー購入が多く、まとめ買いをすると7,000円台に行く事もあり、以前から日用消耗や洗剤・掃除用品を何とかしたいと考えていました。

 

100均の商品や、プライベートブランド商品に変更することで節約できないかと思います。

 

手始めに、クイックルワイパーのドライシート。

     (イメージ画像)

ドラッグストアで購入してますが、結構高く40枚入りでセール時でも500円前後。

 

100均に替えようかと思いましたが、以前使った記憶を思い出し却下。

 

他に使えるものは?と調べ、以下の記事を発見

360life.shinyusha.co.jp

やっぱりねぇ!!

メーカー品は厚手で拭きやすい。

100均商品は、薄くてゴミが残りストレス。

すぐに裏返したり取り替えたりで何枚も使う。

やっぱり値段の事はあるんですね。

 

記事によると少しお手頃なのが、ビバホームとカインズ。

近くで買えるなら、試してみる価値はありそうですが我が家の近くには無く、こちらも却下。

 

ならば、昔ながらの掃除方法に切り替えるとか?

ゴミを箒で集めて、乾拭きやぬか拭き。

足腰が鍛えられて良いかもしれないけれど、私の腰が耐えられないので却下。

 

ドラッグストアやスーパー、ホームセンターでセール時やポイントの高い時を利用するしかない(これまでもそうしてるけど)

 

ほんの少しだけお安くて気になるのが、セブンイレブンのドライシート

7premium.jp

どんな使い心地か気になりますが、店舗によっては取り扱いが無いらしいです。

味噌を買いにセブンイレブンに行く予定があるので、次回探してみます。

 

<余談>

思い出したのですが、フランスでは紙は高価なので一度使用したティッシュはポケットに入れ、何度も利用すると言うことです。

そもそもフランスに限らず外国ではドライシート等の使い捨てはしないのでしょうか?

日本の様に靴を脱がないから、掃除方法そのものが違うのでしょうね?

ドライシートって便利ですが、使い捨てってもったいないと思えてきました。

最近は、フローリングに掃除機をかけると床が痛むし埃が舞うので、まずドライシートで埃を拭き取りましょうと言われてます。

使い捨て以外なら、ダスキンなどのモップもありますがあちらの方がもっと高い。

やっぱり、楽をして綺麗にするには多少の出費は仕方が無いのでしょうかね。

濡らした新聞紙を床に巻いて、箒で掃くと綺麗になる様ですが、しっかり絞らないといけないしこちらも大変。

節約と楽の両方を得るのは難しい。