苦手に挑戦

苦手なことやってきました。

少々大げさかも知れませんが、本当に苦手なのです。

セルフガソリンスタンドでの給油や洗車です。

よく解らないので、焦ります。

人が多くて並んでいると、入り口まで入ってUターンし、帰ってきたこともあります。

今日の天気は下り坂、洗車する人は少ないだろうと行ってきました。

たまに自宅で、洗車することもありますが大変なので洗車機利用が多く、半年前まではガソリンスタンドで全てお任せしていました。

しかしセルフのガソリンスタンドに比べると高いので、最近はセルフ式を利用しますがいつまでたっても苦手です。

最初に給油をするのですが、いつも機械の前でオロオロします。

焦ると、機械全体を見れなくてお金の入れ口が見つからない、給油口を開けたものの外した蓋の置き方が解らない。手に持ってオロオロ。

普段使わない、自分で開けなかったので全くわかりません。

それでも何とか給油終了。
次に洗車コーナーを見ると3台づつ位の列。もう諦めて帰ります。だから車はいつも汚いです。

天気が下り坂の今日は、案の定洗車コーナーに列は出来ていません。

利用するなら今だ、と洗車してきました。
やはり操作に慣れません。またまた、機械の前でオロオロ。


そして洗車機が動き出すと気持ちが悪い。まるで船酔いのような気分です。
その後、洗車が終わって車を動かすようの案内に気付きますが、自分の車でも人の車かのようにエンジンの掛け方すら戸惑います。
ミラーを出すボタンはどれ?とかも・・・・(;゚Д゚)

この一連の操作に、ついていけない自分が嫌になります。

セルフ洗車で、洗車終了後拭き上げもせず帰ってくると、汚いところがある事を最近知りました。

ミラー付近やドアの隙間など、手で拭かないと汚いまま。

そんな基本的なことすら知りませんでした。

慣れないことには焦るし、注意力が低下するので、私の車運転は短いだろうな?と感じています。

運転する事も苦手、人が多いところや知らない場所にはできるだけ車で行きません。

もっぱら公共交通機関を利用します。

けれど最近は歩くことが辛い。歩けないと公共交通機関では出かけられません。

自然に外出が少なくなっています。少し調子が良く、歩けそうと足を伸ばしては後悔の繰り返し。

立ち方は勿論ですが、歩き方にも気をつけてます。理学療法士さん伝授のストレッチももれなく実施しています。

何故歩くと痛くなるのか不明です。薬も減らせそうで減らせない。

来週はMIRとレントゲンを撮るので、おそらく原因が解るでしょうが、状態が悪化していないことを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA