毎年繰り返すのが嫌で撤去

毎年繰り返すのが嫌で、撤去し始めました。

芝生です。

普通に刈るだけでは、横にどんどん伸びていきます。

レンガを突き破ってまで伸び、ドンドン手に負えなくなりつつあります。

最初は、踏み板や玄関アプローチなどのキワだけのつもりで取り掛かりました。

除草剤で枯らしてからの作業で、さほど力はいらないのですが、ひ弱な腰なので少しづつ気長に。

除草剤を撒いても、枯れていない根っこも残っているので、また生えてきます。

剥がした芝生にくっついた土を乾燥させる為、そのままにしていたら猫ちゃんのウンチが。

早く元に戻す方が良いのですが、少しづつなら剥がせることが判明したので、この箇所だけでも全部剥がしたくなってしまいました。

思い立ったら、すぐに!

と、剥がし始めたのですが

根っこが深く、力が必要。

簡単には剥がせない。

この場所には、除草剤を撒いていないので腰への負担はかなりのもの。

そう感じたので、今日は中止!

再度除草剤を撒いてから、やり直しすることにしました。

根っこを確実に取らないと、来年の春また少しづつ芝生が生えてくると思います。

簡単には撤去できないかもしれないけれど、少しづつやってみようと思います。

途中で諦めるかもしれないけれど。

綺麗な芝生を保つことはもう無理、業者にお願いし撤去する事にお金をかけたく無い。

できるところまでやってみよう。

ダメでも、どうしようも無く悲惨な状態になっても構わない。

そう思ったら、何も迷いが無くなりました。

自分ができる範囲で何でもできちゃう。

65歳は身体の転機。

やりたくても出来ない事が沢山。

生き方を変えるしか無い。

やっと気付いた私。

ゆっくりですが確実に、後何年あるのかは不明ですが、残りの人生を歩み始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA