20年前の靴、修理1,650円とお気に入り透明膝下ストッキング

20年前の靴、修理代(クリーニング)1,650円かけました。

小さすぎてサイズが無いから修理して履くしか無いから。

良く見ると皮の劣化が目立ち、ボロボロで恥ずかしかったけど。

遠目には解らない。

20年前の靴となると、革も劣化します。

もっとお金をかければ良くなる様な提案もいただきましたが、とりあえずはクリーニングのみ。

外の日差しの中で撮影すると、一見綺麗に見えても拡大するとまだ汚れてます。

まっ、いいでしょう。前はもっとひどかったからね。

膝下ストッキングを履いているのですが、素足の様に見えますね。

この素足の様な透明感、とても気に入ったので、記録を残しておきます。
(自分のブログ、お気に入り購入履歴が見つけやすいので)

履いて気づき、中身のない画像ですが・・・・

アンタイトル の「滑り止め付ゾッキシアーハイソックス 」足底滑り止め付き つま先スルー カラーナチュラルです。

足裏にUNTITLED の文字の滑り止めが付いてます。

足型は、無い?かすかにある?って程度で、私の様に極小足でも大丈夫。

つま先スルーなので、サンダルなどにも履きやすそう。

すぐに靴擦れができるし、素足を出せる年齢でもないので、シアータイプは助かります。

同じの見つけたら、もう1足買い求めたい。

ネットでも検索しましたが、同じタイプは見当たりませんでした。

購入先は、デパートの靴下売り場。

夏も終わり、まだあるでしょうか?

たかだか、靴下1足でも気に入った物って、案外巡り会えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA