メルカリで元々300円で販売し、収益が85円しか無い本の発送です。

発送段階でラベルが印刷できず、再度申し込んで印刷するとマイナス100円になるところでした。

日本郵便のクリックポストはYahoo!ウォレットでの決済になるのですが、決済確定後にラベル印刷し、荷物に貼って近くのポスト投函です。

ところが、決済したのに印刷できない事態が起こりました。

一昨日の朝まで、印刷できたのに印刷できない。

なぜーー!!!

印刷するための、ポップアップウィンドウが開かない。

ポップアップを開く設定をする箇所が、これまでの箇所に無い。

私のパソコン、Macです。

調べると、safariのバージョンが12.0にアップデートされてました。

間違えて私がアップデートし、設定がこれまでと変わったのですね。

調べても該当する箇所が見つかりません。

アップデートは一昨日ですから、ネットを調べてもまだ情報がありませんでした。

困った・・・・。

印刷できないと、送料決済をしたにも関わらず送れない。

時間経過後にトライすると別に送料が発生すると思われます。

Appleのサポートは10時からだったかしら?再印刷の時間を経過してしまいます。

再印刷可能な時間は30分(?)

焦りました。

 

結局、Safariでの設定が不明なので、Google Chromeでポップアップウィンドウを開く設定にして、印刷しました。

 

梱包などの手間を考えると、85円の利益では面倒なばかりです。

それでも1日に数点あれば、一気に作業する事で作業効率は上がります。

忘れた頃の1点、発送。

面倒の一言です。

メルカリの最低出品価格は300円。

メルカリへの手数料は10%。

通常は送料込み(出品者負担)で出品しますので、送料をどれだけ安く抑えられるかで、利益が変わってきます。

私が、本の発送などでよく利用するのは日本郵便のクリックポスト。

クリックポストの特徴

  1. 日本全国一律185円
  2. ネットで運賃決済
  3. ラベルの手書きが不要
  4. ポストから差出せる
  5. 郵便受けに配達
  6. 追跡サービスあり

(このラベルが印刷できなかった)

利用上の注意

  • クリックポストのご利用には、Yahoo! JAPAN IDの取得とYahoo!ウォレット(クレジットカード払)の利用登録が必要です。
  • 速達等のオプションサービスを付加することはできません。
  • 信書、現金、貴金属等の貴重品および爆発物・毒劇物等の危険物等を入れて送付することはできません。
  • 万一配送途中に事故があった場合でも、内容品の損害賠償は行いません。

(日本郵便サイトより)

メルカリ小物発送

近くのポストに投函できて、追跡サービスもありますので、何かと便利で利用しています。

しかし9月から、クリックポストの料金が164円から185円に値上がりしてしまいました。

よって、300円で売却した場合

売値(300円)- メルカリ手数料10%(30円)- 送料(185円)= 85円

と、なりました。

85円では手間ばかりです。

定形外郵便だと(規格内)

  • 50g以内   120円
  • 100g以内  140円
  • 150g以内  205円
  • 500g以内  380円
  • 1kg以内   570円

単行本だと大体500g以内で380円になりますので、無理です。

他に、日本郵便ではメルカリ便のゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内)が全国一律175円で発送できます。

ヤマト運輸さんではネコポス(A4サイズ・厚さ2.5cm以内)が全国一律で195円です。

金額だけで考えると、メルカリ便のゆうパケットが一番安いのですが、郵便局まで行く必要があります。

車で行くか、歩けない距離では無いので歩く(往復の時間を考えると?)になりますが、自宅から100m以内のポスト投函が一番でクリックポストを選択しています。

しかし利益85円では、300円出品は撤退しようかと思います。

古本屋さんではもっと、お金にならないと聞きます。ゴミにするより良いと思いますが、85円での気苦労はしなくても良いと思います。

その他

話は変わりますが、

Apple製品は使いこなすと便利な機能が沢山。

iPhone iPad Mac間の連携は、本当に便利です。

便利ゆえに使えない時は、本当に不便です。

Handoffという純正のアプリ間で連動する機能があるのですが、これが時々繋がらなくなります。

今回もちょっと試しました。

Macで開けなかったポップアップウィンドウですが、iPadでは開けた(バージョンUPしていない)ので開いた画面をMacから見ることができました。つまり開けない状態なのに、iPadのものを見て印刷。

できました〜〜。

本当はこんなことをしなくても、iPadの画面から印刷をかければ済むことですが、iPadからなぜかプリンターが見つからず印刷できない。

不調の時は次々とトラブルが起こります。

iPhoneから開いて、印刷も可能ですが途中からこちらも印刷できなくなる。

iPhoneからのHandoffが使えなくなる。

便利ゆえに、使えなくなると本当に困ります。

とりあえず荷物は発送し、10時過ぎにAppleサポートに電話して、SafariバージョンUPによる設定場所の変更を教えてもらって解決しました。

ほんの少しのことですが、わからない時は焦ってばかりで解決に至りません。

昨日は朝から散々でした。

ネットに頼り、便利になればなるほどできなくなった時は困ります。

apple製品便利に使っていますが、もうすぐiPhoneも新しい機種が販売になります。

でも高い。

便利に使っているけれど、そんなに高い機種今の私には買えません。

今のiPhoneを使えるだけ使う、それしか無いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク