紫色のシャンプー

美容院で、紫色のシャンプーを教えてもらいました。

パープルとありますが、紫よりの青いペンキのような色のシャンプー、見た目は一瞬ギョッとしました。

覚えられない難しいカタカナの名前で、ミルボン シャンプー 紫で、検索して見つけました。

ミルボンの「オルディーブ アディクシー カラーケアシャンプー」。

私はヘアカラーの色が落ちてくると、髪が黄色味を帯びて来ます。

黄色っぽくなるのが嫌でセルフカラーの場合は、最初から少し暗めの色を選んでいました。染めた直後は「黒っ!」て思いますが、1週間もするとちょうど良くなります。こまめにカラーをすれば問題ないのでしょうけれど、セルフヘアカラーが苦手で、ついつい先延ばしにするとカラーが抜けて黄色っぽくなります。

そんなカラーの、褐色が綺麗なシャンプーです。もちろんダメージも補修します。

出典:ミルボン Color Digital(カラデジ)より

実物を見せてもらったのですが、ボトルは透明でシャンプー剤の色がこの見た目の色でしたよ。

ちょうど、いつも購入しているシャンプーとトリートメントをネット購入したばかりでしたので、今は無理。

税抜き2,000円は私には高いのですが、楽天市場では税込1,490円で販売がありました。送料は別ですが、とりあえずお気に入りに。

ネットでは定価よりかなりお安く購入できるので助かっていますが、節約するには本当は、近くのドラッグストアーで購入できる商品に変えるべきとは思っています。わかってはいるけれど変えられないのが、このような消耗品。

我ながら、困ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA