半年後、一年後、20年後の自分のためにブラシで頭皮ケア

半年後、一年後、20年後の自分のために、頭皮ケアをする事にしました。

使うのは「スカルプクリーンブラシ」

シャンプー専用
オリエンステラ スカルプクリーンブラシ

髪のハリやコシが気になり始めたら・・・頭皮のエイジングケア

これ、私じゃん!!

頭皮の下にある毛が生えてくるまでには、約3か月かかるそうです。

このままでは、外出時にはいづれ、つけ毛

と、諦めてました。

しかし、パナソニックの効果なドライヤーを使い始めて約1ヶ月。

買ってよかった、もっと早く買えばよかった

髪にツヤが戻り、暴れ放題だった髪が落ち着いて来ました。

かといって、ぺったんこでは無く、根元はふんわりしながらも、扱いやすい髪になりました。

美容師さんもうっかり、

「以前は髪が暴れていた」と言い(言ってしまった後で、言葉を選びなおされました)

自己満足だけでは無く、プロの目からも扱いやすくなったのがわかったようです。

それ以来、髪を乾かすのが楽しみです。

ブラッシングやシャンプーも丁寧に。

そんな時に、頭皮ケアで印象が変わるなんて記事を見かけました。

50歳の人が70歳になる、その20年で頭皮のケアをするのとしないのとでは、驚くほどの差がついて、健康な髪のまま70歳になった方は、お顔の印象が全然違うそう。髪が元気だと、明るくフレッシュでポジティブな印象に。そういう女性を見ると、やはりカツラやつけ毛ではなく、自分の髪で元気に年を重ねて欲しい

65歳からでは手遅れでしょうか?

最近、細い髪ばかりが抜けます。

春と秋には抜け毛が多かったのですが、この時期に髪が抜け始めて気になってました。

以前は抜け毛の季節以外で浴室のヘアキャッチャーに、髪が絡んでいるのを見る事は殆どありませんでした。

ところが最近はシャンプーの度に、指に絡みヘアキャッチャーに引っ掛かってます。

それに頭皮を綺麗に洗うって、結構難しい。

全体に髪が細くなったのも、気になります。

美容院で髪が薄くなったと相談した時、「頭皮が硬いのでマッサージすると良い」言われたこともあります。

やり方を教えてもらいましたが、結構な力が必要で難しい。

スカルプクリーンブラシで頭皮が綺麗に元気になれるのなら!!

不思議なブラシです。

毛の材質はナイロンですが、白い毛と黒い毛の2種類。

そして、長さも長い毛と短い毛の2種類。

なんでも、長い方が髪を分け、短い毛が毛穴の汚れを書き出すそうです。

毛穴の汚れが残りやすい箇所は、襟足から後頭部にかけて。

顔のたるみや目のパッチリ具合に関わってくるのは、耳の上周辺の頭皮が健康かどうか。

これは、もう頭皮を健康にするしかありません。

買いました。

税込3,520円。

送料別途。

購入したのは、直接スタイルストア(https://stylestore.jp/item/GC452-00-0000-B658/#specarea)で、ポイントが15倍の時に。

スタイルストアは、楽天市場にもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ORIENS’TELLA/スカルプクリーンブラシ【あす楽対応】
価格:3520円(税込、送料別) (2020/8/17時点)

楽天で購入

 

オリエンステラのサイトも確認しました。→→http://orienstella.jp

サイトによると

こんな方にお勧め
「ボリュームが欲しい」
「頭皮のニオイが気になる」
「抜け毛が気になる」
「寝ぐせがつきやすい」
「髪にツヤが欲しい」
「頭皮のたるみが気になる」
「かゆみが気になる」

オリエンステラのサイトでも買えますし、小田急百貨店新宿店にもショップがあります。

シャンプー専用と書いてありますが、乾いた髪やブロー時にも使えます。

耐熱温度は80℃

ヘアカラーやブリーチ剤の塗布には使用できません。

濡れた髪に使うには、髪を傷めない様使い方をよく読んで。

オリエンステラのシャンプーやコンディショナーも、ハリ、コシを取り戻すには良さそうです。

とりあえずは、ブラシで頭皮ケアとドライヤー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA