久々の無印で固い誓いが崩れた

ネット購入、店舗受け取りで無印に行って来ました。

店内は秋〜〜

日用品の受け取りのみで、何も見ずに帰るぞ!!

と固い誓い。

呆気なく、崩れました。

夏物の残りから、ブラウスを購入。

Tシャツより涼しそうだし、ブラウスを作るのは面倒。

Tシャツも、1枚入れ替えで購入。

しかし、無印の衣類も

商品によっては素材の品質が落ちましたね。

毎年出ているワンピース。以前と素材が全く違います。

リネンだったけど、リネンぽくない。

私がそう感じるだけかも知れません。

好みは人それぞれだからね。

でもやっぱり無難でオシャレで良いですね〜〜

欲しいと思うものや、買うものは少なくなりましたが見てるだけでも楽しい。

おしゃれな色だと思って購入した、くすみカラーのフレンチスリーブTシャツ。

家で改めて見ると、ちょっとイメージ違い。

若い人はオシャレに着こなせるかもしれないけれど、私が着ると昔のお父さんのラクダ色の下着の色に・・・・・。

年齢関係なく似合う人もいらっしゃるのでしょうが、私にはお父さんの下着の色に見えて、難しい。

せめて白と合わせて、涼しげに着るしか無いです。

せっかく購入したので、何とか活躍させます。けれど、この色って着古すと余計肌着に見えそう。

やっぱり、店舗での衝動買いは私は失敗するタイプでした。

このブラウスも、下に肌着を着ると意外と暑い。

涼しそうなのに、暑い。

結局、買わなくても良い物を買ってしまった。

つまり、「今必要じゃ無いものは見ない」のが一番です。

無駄使いしたと、自己嫌悪。

やっぱり手作り品が心地いい、最近私のマイブームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA