カレンダーと手帳を変えたら、間違い連発

今年から、手帳とメインのカレンダーを変えてみました。

すると、間違いが連発してます。

毎日目にするものは、使い慣れたものが良いのですが、少しでもお安いものにと変えました。

たまたまですが、月曜始まりのカレンダー。

2つともです。

これまで使っていたのも、その他の頂き物のカレンダーも、日曜始まり。

家の中で日曜始まりと、月曜始まりが混在している状況です。

それでも日曜・祝日の文字色が、赤ならまだ間違えないのですが・・・・

分かりにくいですよね。

シンプルで良いと思った無印の手帳ですが、シニアの私には向かなかった。

間違えて、粗大ゴミ収集日を勘違い。

翌日と勘違いし、準備していて気づき、収集は終わってました。

カレンダーと手帳では比較対象が違いますが、やっぱり日・祝は赤字が見やすいです。

リビングには、無印のカレンダーが掛けてあります。

リビングのカレンダーと手帳に書き込む時点で、曜日を間違えてました。

来年は、数年使ってる高橋の手帳に戻そうと思います。

カレンダーは、日曜始まりの安いのを探します。

ケチって大丈夫な物と、難しい物がありました。

歳をとると適応能力が衰えてるし、見やすさが一番。

改めて、実感しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA