手荒れ対策は、やはりゴム手袋でしょう。

どんなにハンドクリームを丁寧につけても、右手親指人差し指の指先が荒れます。

スマホの指紋認証しない程、荒れます。

しかし、ゴム手袋が苦手です。

手が小さいので普通サイズ手袋は指先があまり、余った指先の手袋部分もスポンジと同化。

そんなわけで台所仕事で手袋を使うのは、よほど強い洗剤を使う時や、怪我をして塗らしてはいけない時のみ。

けれど食洗機を止めて以来、やはり右手指先が気になります。

そこで、持っているゴム手袋を右手のみにはめて洗い物。

左手は素手なので、お皿をしっかり掴めて洗いやすい。

洗い物が終わったら、

片手だけの出番ですが、軍手と違って左右共用できません。

楽天で購入した記憶があり、購入履歴を見ると2013年1月9日。

もう7年目に突入です。

これまでは片方のみの使い方はせず、両方をたまに使う程度だったのでこんなに長持ちしたのでしょう。

同じものはこれかな?

商品名はラブグローブ

機能的で見た目も可愛いので、オススメです。

作業によっては、使い捨てのビニール(ゴム?)手袋も使いますし、外ではガーデニング専用の安い手袋やドラッグストアーで300円前後でサイズが豊富な手袋も使います。100均も使いましたが、100均は1回目の作業途中で中の毛がズルズルになりました。

用途によって使い分けです。

キッチンでは、手袋を乾燥している間も目に入るので、見た目もこだわります。

お値段が気になるところですが、耐用年数を考えると良しです。

冬以外は使わない期間が長いのですが、今のところ劣化することもなく使えています。

片手ゴム手袋にして、右手の指2本だけが特別手荒れすることは無くなりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク