最近はヘアマニキュア

セルフヘアカラーに失敗して以来、ずっと美容院で染めてもらっています。

右分けの右側の髪の量が少なくなってしまったのです。白髪の集中している右側を仇をやっつけるかのごとく塗り、放置時間を長くして失敗です。

しかしお財布事情で、毎回の美容院は厳しいのが現実です。

そんな訳で最近は、次の美容院に行く間隔を少しでも先にする為、簡単で髪を傷めないヘアマニキュアを、取り入れてます。

額の生え際と分け目のみなので、3回位使えます。

ヘアマニキュアは、ヘアカラーほど染まらず、以前はもっと若く白髪の少ない頃に使用していて、最近は使っていませんでした。

白髪が目立つ額の生え際と、分け目の右側。ここを目立たなくすれば、さほど気になりません。

美容室染め、なぜか生え際を明るい色で染めてあります。

最初はなぜ?染まって無いと不満に感じたのですが、どうやら意図的?

生え際が明るめの色は、白髪が目立ちにくい。さらに美容室染めは、全体的にセルフヘアカラーより退色が少ない。

幸いツムジには白髪が少ないので、美容室染めなら、生え際ヘアマニキュアで何とかなります。

染める手間も簡単。

とは言え、ヘアカラーの時は周りへのカラー剤の飛び散りを最小限にするべく、いつもより屈んでシャンプーします。

髪を染めて、ヘルニアの痛みが爆発するのと白髪で過ごす、どっちをとる?と迷いながらのヘアマニキュア。

何とかやり過ごせました。

ヘアマニキュアの染まり具合は、カラー剤より薄め。

妥協です。

掃除機も休み休みかけました。

買い換えして、以前の掃除機より少し軽いので負担も軽減されます。

色んなことに時間がかかります。

しかし何とか自分でできる事は、自信にもなります。

椅子に座る姿勢は良く無いと言われているので、今はほとんどパソコンには近づきません。

最近のブログ投稿もスマホアプリからです。それも寝転がって入力です。

こんなのんびり生活をしている間に、気温の上昇とともに、庭では草が元気に伸びてます。

庭仕事は、今は見て見ないふりです。仕方がない。

こんな日常を過ごしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA