電気代が高くて驚いています。

もちろん今年は暑くて、エアコンの稼働率が高いせいもあるでしょう。

しかしそれ以外にも高くなった要因は、4月1日に料金の改定がありました。

気になったので、電力会社から届いていたお知らせを確認しました。

モデルケースの電気料金への影響額では、我が家に近いプランで200円弱高くなるとのことでした。

大きな影響は無いと思っていました。

今年の暑さは例年と違い、夜になっても気温・室温共に下がりません。

外の気温が下がりませんので、窓際にサーキュレーターを置いて外の空気を取り込んでも室温は下がらないのです。

就寝時のエアコンも付けっ放しではありませんが、長時間のタイマーにしています。

朝起きて、寝室のドアを開けると既に家中がモワッとしています。

そんな訳で、エアコンをつけている時間が長いのでしょう。

今月(32日間)の電気使用量及び電気代は

350kwh/9004円です。

ちなみに昨年7月(32日間)は、

313kwh/7412円

7412円から、9004円になりました。

それにしても高すぎます。

ガスは使用していませんので、熱源は電気のみです。

60代一人暮らし、やっぱり高いような???。

改めて電力会社のサイトで確認し、電気代推移を表にまとめました。

2016年2017年2018年
7月275kwh/6,168(30日)313kwh/7,412(32日)350kwh/9,004(32日)
8月357kwh/8,378(32日)374kwh/9,470(30日)
9月300kwh/7,023(30日)332kwh/8,270(30日)

夏場の電気代を表で確認すると、見事に右肩上がりです。

それも毎年が月ごとに、確実に1,000円以上高くなっています。

この暑さですから、今年の夏は電気代節約は無理と諦めています。

いつも以上に外出が億劫で、家に引きこもっているのがこの結果でしょう。

2017年はヘルニアの痛みで外出できず、今年は暑さで出かけたく無い。

これは何とかしなくちゃと、改めて考えましたがどんな方法が・・・・・

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク