エアコン室外機の困った泥はねを解決

ついに梅雨入りしました。

雨は必要とは言え、こんなに早い梅雨入り。

今年は本当に妙な天気です。

春のうちにやりたかった作業が、まだたくさん残ってます。

梅雨入りして、急いで対策が必要な事が出てきました。

実は、芝生を撤去して庭の管理が楽になったものの、エアコン室外機周辺の土が雨で跳ね上がります。

特に横のフィンへの泥はねが酷いです。

そこで、私ができる簡単な方法。

ジョイント人工芝を敷きました。

選んだのは、土と馴染むグレーです。

レンガは人工芝を買うまでの急場凌ぎにと、元々芝生との仕切りとして、置いていたブロックの代わりに余っていたレンガを敷いたもの。

前面と泥はねの酷い、側面に。

小雨が降っていたのですが、室内で数枚をくっ付けてから敷くやり方で。

とりあえずは、ちょっとだけ見えている側面への泥跳ねを防ぐために。

何しろ60枚1箱を購入したので、たっぷりあります。

6枚をくっつけて、泥落としとしてレンガアプローチにも敷きました。

何故か郵便局員さん、踏まない様避けて歩いてました。

厚みがあるから、玄関マットとしてはどうかな?

残りは、画像1枚目を延長して敷く予定。

雨で地面がえぐれるのと、猫のウンチ対策です。

難しいことはできないので、これで良しとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA