食事制限が始まって、辛いです。

ダイエットではありません。

元気で食欲もあるのですが、大腸検査を控えて食事制限中です。

食べてはいけないものが多い。

食べられるものの方が少なくて辛いです。

 

野菜が食べられないので便秘するかと、下剤も飲んでいます。

その下剤が効きすぎて辛い。

昨夜は下剤は半分にしたのですが、吐き気までして本当に辛くてどうにかなってしまうのでは?とスマホを抱えてトイレに行ってました。

下痢と吐き気で冷や汗まで出て、もう大腸検査受けたくないと思いました。

途中から検査キャンセルしたいと、本気で思いました。

時間の経過とともに楽になったのですが、途中は様々な悪いことばかり考えました。

たったこれだけのことなのに、一人暮らしで歳を重ねるごとに不安が増します。

50代の前半までは、たとえインフルエンザで辛くても、転んで大怪我をしてもこんなに不安になったことはありませんでした。

今の食事制限を、きちんとすることで検査が楽になるはずです。

辛いですけど、あと少し頑張ります。

問題は検査結果です。

受ける前から心配しても仕方ないのですが。

何も無いはずはないのです。自分でわかっています。

まずは、検査。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク