ここ数日は、湿度と共に身体が重くダラダラ

この所のお天気と湿度で、身体が重くダラダラ過ごしています。

静岡の土石流被害の映像を見る度に、ダラダラ過ごしている自分に喝を入れるのですが、やっぱりダラダラ。

この蒸し暑さで、全くやる気が起きません。

気になる庭仕事がひと段落し、急ぐ家仕事が無いのも一つの理由。

好きだった、針仕事はやる気が起きません。

暑くて大変だけど、お花をいじってる方が楽しい。

雨で外仕事ができなくても、雨の止み間をぬって外に出て、花の成長を眺める。

そんな梅雨の一日を過ごしています。

花時期は終わったと思うのですが、最近また花が咲きほこっている「オステオスペルマム」。

まだまだ蕾もたくさん付いてます。

雨の当たらない場所で育てると良いそうですが、バッチリ雨に当たっています。

私には、この鉢のまま動かすことはできません。

動かすとすれば、中を空にしないと無理。

よって、しばらくはこの位置です。

おまけに、雨の跳ね返りで鉢は泥だらけ。

このまま見てみないふりをするか、対策を考えるか・・・・

左横と、上側にわずかに見えているディコンドラ。

グラウンドカバー目的で植えたので、伸びて土が隠れるのを待っているのですが、思う通りに伸びるかどうかです。

こんな風に植物の成長が楽しみで、チョコチョコと庭に出ては植物を眺めています。

根っこが伸びて大変になり、撤去した庭木なのですが、

今また、低木で成長の遅い樹木が気になっています。

鉢植えだと、入院などで留守にすれば枯れるし、庭植えは大きくなりすぎるし、実のなる植物は鳥が飛んでくるし、落葉樹は掃除が大変だしと楽する事ばかり考えてしまいます。

でもやっぱり、何か植えたい気持ちを抑えきれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA