捨てるのに困るもの

姑にもらったアクセサリー。

もらってと言われた時、使わないかもと思いながら断れなくてもらったアクセサリー。

しばらくすると、少し青カビが出てきました。

そのままにしていたら、もっと酷いことに。

貰い物の処分には困ります。

自分で購入した真珠のネックレスやイヤリング・指輪だって今後使うことはおそらく無いと思うのです。

人によっては真珠のネックレスは必要とか、黒真珠が欲しいとか聞きます。

今の私は、10人中9人が真珠をつけていても、残りの1人の私は着けていなくても良いと思える。

実際にはそのような機会がないので、本当にそう思うかは不明。

今は亡き姑からのネックレスとブローチ。

この状態では捨てるしか無いと思うのですが、果たしてそれで良いのか迷います。

舅と伊勢に旅行に行った時に購入したそうです。

本物?偽物?それすら分かりません。

真珠は皮脂や汗に弱くメンテナンスが必要、ネックレスは糸替えも必要。

ミキモトや田崎などのブランド物は高額買取になるようです。

パールの価値は

  • 種類(品種・色)
  • テリ(輝き)
  • 大きさ
  • まきの厚さ
  • キズの有無

で決まる。

査定してもらうべきかと迷いはありますが、いずれにせよこのままでは使えない。

使うかどうかすら分からないもに、お金を掛けるつもりには慣れない。

捨てたいけど捨てられず、劣化が進み見るに耐えない。

こんな状況なので、自分の手持ちのネックレスやイヤリング・指輪だって、娘ももらっても迷惑。

本人に確認しても、要らないと。

他の友人も、娘から要らないと言われてるとか、

別の友人は、娘にお嫁さんにと言う人も。

人によって、欲しい人もいるかも知れないので言い切ることはできませんが、ほぼ不要のようです。

バッグにつけていたら、切れてしまったプチプラブレスレット。

画像で見ると、プチプラだとすぐに分かりますね。

以前なら、例えプチプラでもお気に入りの物は直してでも使うのですが、老眼には厳しく無くても構わない。

もう捨てます。

こういうのは、もう買っちゃダメと自分に言い聞かせ。

娘はデザイン的には好きだと思うのですが、車椅子生活。

外出時の腕にはアシスト車椅子のスマートウォッチ。ブレスレットや指輪の類は邪魔だそうです。

確かに!!

イヤリングは落とすから不要。

ネックレスも数点のお気に入りで十分だそうです。

本当にそうだと思います。

代々受け継がれる物があるのも事実ですが、貰っても迷惑な人がいるのも事実。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA