いつの頃からか、ほとんどの爪の甘皮が無くなってしまいました。

甘皮が無いと、新しく生えてくる爪はガタガタと横に凹み波打っています。

画像を載せるのも恥ずかしいほどひどい爪ですが、この爪が生まれ変わればと期待して画像掲載です。

 

爪の美しさは諦めていますが、時には爪生え際の部分が赤く腫れ上がり痛くなります。

甘皮が無いと、爪の生え際の白い部分の爪母(そうぼ)がむき出しになり、特に右手は全ての爪の爪母が右画像の様に大きいです。

そして生えてくる爪は薄く、凹凸ができてとても弱い爪です。

例えば、ティッシュペーパーの箱などの点線を爪を押し当てて開けるような作業もできません。

みかんの皮程度なら剥けますが、厚い皮の場合は爪を立てることができません。

ナイフを使うしかありません。

ところが、最近は爪の先端の厚みが2枚に裂けて2枚ヅメのようになる爪が多くなりました。

こうなると、服の脱ぎ着にも引っかかって難しい。

生活に支障が出てくると、もはや美容の観点では無く、病気レベルです。

皮膚科に行っても保湿してくださいと、クリームを出されるだけです。

ネットで調べると、同じような方が「化粧水を爪の生え際に塗りその上からハンドクリームを塗り、甘皮が回復した」とありました。

私も試していますが、私の場合甘皮ができてもまた、剥けてしまうの繰り返しです。

今は無印で見かけた「ネイルケアオイル」を購入し、塗っていますが効果のほどはわかりません。

何しろ、この様な商品を使用するのは初めてですので、比較するものが全く無く良いか悪いか不明です。

先端の部分が、ブラシになっているので塗りやすいです。

甘皮は諦めるとしても、爪が強くなり2枚爪を防ぐことができるのを期待して塗っています。

老化による縦スジも、目立たなくなると良いのですが。

すでに10日位使用していますが、私にはあまり効果がなさそうで諦め状態、他に良さそうなのは無いかと探しました。

カタログハウスでもネイルオイルを見かけ、1ヶ月試して効果が無ければ返却できると。

1ヶ月試せるなら、使ってみたいです。

しかし物が捨てられない私、無印のオイルが無くなってから次の商品に移る方が良さそうです。

もう少し、我慢して今のオイルを使います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク