この夏の踵の手入れはこれ

踵の手入れにと購入したのは、昨年の夏。

ところが、昨年は数回使用したものの、効果を感じられずそのまましまってました。

使わないのなら、断捨離。

その前にもう一度使用すると、今年はこれでOK。

どうしてなのかな?

私の皮膚が薄くなって効果があるの?

理由はわかりません。

手足の乾燥に、冬はケラチナミンクリーム。

夏場は重い感じのクリームなので、避けます。

が、

代わりのクリームが見つからず、足裏保湿がおろそかになってました。

とりあえず、古い角質はダイアモンドフットファイルで削り、その後入浴時にボディ用スクラブ(ロクシタン アイスシュガースクラブ)で擦ります。

これでかなりしっとりしますが、毎日使用する訳にもいかず、時々ハンドクリームをつけます。

しかしやっぱり、踵の多少の白い線が気になります。

人前では足を出したくない。

断捨離しようと思った、ハウス オブ ローゼの「フットラボ モイスチュアライザー」。

今年の私の踵には、効果あり。

なぜかは不明ですが、考えられるのは皮膚が薄くなり、クリームの効果が出たのでは?

しかし硬くなった踵は、これだけでは多分綺麗にならないので、先に古い角質除去です。

かかとが綺麗になったのは嬉しいのですが、肌が薄くなり過敏すぎて困ります。

ボディケアの個人的な好みは、ロクシタンですが、少しお手頃価格なのはハウスオブローゼ。

効果があったので、良しとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA