どうしてそんなに綺麗になれるの?

60歳を過ぎたからこそ、もっと美しくなれるのです。

「マイナス17歳が自分で作れる!お約束します。」なんて言われたら。

気になります。

巣鴨のえがお写真館と、メイクアップアーティストの赤坂渉さんのシニア ビューティメイクの本です。

おお〜〜っと、びっくりするほど皆さん綺麗。

一部の内容を見ることができるページがあったので、リンクを貼っておきますね。

シニアビューティメイク

60代から90代までの方のBefore→After画像もあります。

この頃

メイクしてもしなくても、問題ありで困ってまして、60代メイクとググっていて見つけました。

最近の私は、年齢と共に目の周りのハリは無くなり、くすみも酷い。

これまでのアイメイクでは、何だか汚らしくなって困っています。

今流行りのピンクのアイシャドウ?

似合う人もおられるでしょうが、手持ちの古いアイシャドウを持ち出して塗ってみると、余計にシワが目立ちます。

古いのを使うと余計トラブルが起きるのか、目がショボショボ、何だか痒い。

やっぱり捨て時かも知れない。

目元を明るくするアイシャドウを買おうかと思い、アイシャドウを探してました。

アイシャドウって一度買うと無くならないので、失敗したく無い。

どれを買えば良いのかも今ひとつ解らない。

基礎化粧品を使っているメーカーのアイシャドウは、好みのものも無いし、私の肌(目)にも合わないらしく、何だか目やにが出たり、目が痒くなるんです。

こんな状態なので、使ってみないと解らない。

目星をつけた化粧品カウンターに行って、メイクしてもらい半日様子を見るのがベストかも知れません。

メイク全体も、してもしなくてもパッとしないのがこの頃の悩み。

そんな時に素敵な方々のAfter画像を見て、この本を見てメイクの勉強しようかな?と気になって気になって。

 

2 COMMENTS

やまこ

こんにちは。わたしの好き嫌いなどどうでもいいだろうなあと思うのですが、上記の表紙の上半分を占める、たぶんイチ押しの変身例の方、絶対にbefore の方がいいと思う。年齢にふさわしい知性とご本人の人柄が滲み出ています。ステキな方なのにafter は「男性受け」に特化した女子アナウンサー的な雰囲気で、いったい誰の趣味なのだろう?他の方々もafter の笑顔が最初から出てれば充分じゃないかな。

わたし着飾るのが元から苦手なので偏った意見と思います。でも素顔に近い感じで、いい歳の取り方をしてる女性がいいと思います。自分も還暦過ぎて、どのくらいどこに気をつかうと歳相応の身なりなのか自問自答しています。清潔感は必須。

返信する
pansy

やまこさん、貴重なご意見ありがとうございます。
実は私も、笑顔が違うと思ってました。
笑顔って大事ですよね。
比較写真では、同じ笑顔で撮影して欲しいです。
私の場合、だんだん口角が下がって不機嫌そうな顔になってきたので、メイクに頼れるのかも?と思ってしまいまして・・・・
清潔感は大事ですよね。
そして、女優さんでも自然体で素敵に歳を重ねておられる方には憧れます。
その一方では、素材が違うのであの手この手と多少あがいております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA