曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

エアコン室外機カバーの取り付け

久し振りの良い天気に家仕事を頑張り過ぎて、腰がヘロヘロで壊れそうです。

明日はまた雨のようなので、庭仕事も途中で中断できず今日中にと頑張りました。

まずは、以前から欲しかったエアコン室外機カバーを取り付けました。

専用として売られているものを使ったのですが、スダレを工夫して日陰を作ったり、蔓性植物で日陰を作るのも良さそうです。

隣家とは、ひな壇の土地でエアコン室外機側は我が家の方が高い位置、うまく取り付けないと落下したり、強風で飛ぶと駐車場の車を傷つけてしまう危険性があります。

そんな訳で、朝から昼過ぎまで強い日差しが当たるエアコン室外機に、専用のカバーを取り付けました。

ダイキンの換気と加湿機能のついた、うるさらX。

普通のエアコン室外機より大きく、室外機カバー選びに苦戦しました。

奥行きサイズがぎりぎりですが、何とか付けました。

もう少し、奥行きがあったら良かったのですが、ギリギリサイズです。

幅は伸張式でまだ広げられるのですが、あまり広げて風であおられても困るので、ちょうどのサイズで付けました。

これで少しは省エネになるのかな?

(出典:アマゾンより)