固定電話にかかってくるのはほぼ99%セールスの電話。

本当に嫌になります。

もちろん非通知電話は鳴らない設定にしていますので、かかってくる事はありません。

電話番号を見てフリーダイヤルや電話帳に登録されていない電話にはほぼ出ません。

電話帳に掲載しているからかかってくるのでしょう。
掲載の中止も検討していますが、業者が手にしている電話帳や名簿は最新版ではないと思われますので、掲載を中止してもかかってくるでしょう。

固定電話を解約しようかとすら考えますが、まだ決心がつきません。

13882778108eb1d44a319d87aa265214_s

以前はかかって来た電話を、転送し携帯電話で受けていたらセールスの電話も転送で受ける事になり、 おまけにその転送で受ける電話代は私の負担になります。
嫌になって、転送電話は中止。

留守番電話にすると、いかにも留守ですよと知らせるのでは?と留守番電話も使用していません。

留守の時の対策としてはかかってきた電話を、自分のスマホのメールアドレスに転送しています。
電話ではなくメール転送です。
単にかかって来た時間と電話番号のみをメールで受け取っています。
(NTT西日本のひかり電話Aサービスの一つとして利用していますが、メール転送サービスのみを個別で契約できたと思います。)
本当に用事のある人は何度かかけてこられますので、念の為電話番号をWeb検索し、おかしな業者の口コミがなければこちらからその番号に電話します。

しかし、退職して家にいるといったん電話が鳴るので気になり、電話の所まで行きますし、暫くコールするので耳障り。
出なければスマホにメールが入る。

困ったので、考えた結果。

在宅時を留守電にする。
留守電にしていると、業者はメッセージを入れませんし、留守電に切り替わると電話を切ってくれます。
留守電にしているとメールが入ってくる事もありません。本当に用事のある人はメッセージを入れてくれるので対応できます。
逆に外出時には留守電を解除すれば、かかってきた電話がある事をメールで受け取る事ができます。
旅行などで留守にする時は、こちらが便利。

電話に出て、キッパリと
相手が勝手に喋っても、途中で遮り「いりません、必要ありません」と断る。「二度と電話をかけないでください」と一方的に伝え、 こちらから勝手に電話を切る。

これを何度か続ければかかってこなくなる。と、どなたかが書いていらっしゃいましたが、私の方法とどちらが効果的かわかりません。
留守電設定では、時間を変えてかかってきそうです。
万が一出てしまったら、相手が喋っていても途中からキッパリ断り一方的に電話を切る方法で撃退しようと思います。

これで暫く様子見します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク