ダイソーのお掃除綿棒の記事を見かけ、気になりました。

商品名「液体 ヘッドを折って お掃除綿棒」

エタノール配合で細かい隙間や溝の汚れをキレイに除去、20本入りです。

記事によると、軸の部分にエタノール配合の薬液が入っています。

軸に青い目印が付いている側を折ると、薬液が反対側のヘッドに浸透して潤うというものです。

便利そうで気になりました。

でもね、計算すると1本5円です。

我が家には、洗面所にひっくり返してしまい、掃除にしか使用できない綿棒がたくさん残っています。

エタノールもあります。

買わずに、掃除用綿棒にエタノールを付ければ同じでは?

掃除したいのは、お気に入りMacのデスクトップキーボードです。

白なので、手垢など汚れが気になります。

他にもボールペンが当たって、一部黒ずんでいる箇所も。

ボールペンの汚れは、液が足りなかったのか落ちません。

他に掃除に使えそうなものは??

ありました。

「水の劇落ちくん」

アルカリ電解水で二度拭き不要です。

ゴミ箱に捨てた綿棒ケースの蓋を拾い出し、液を垂らして拭くとエタノールよりキレイに落ちました。

ただし、綿棒の先に少しだけ付けて水分がキーボードの間に入らないよう、ティッシュで水分を拭き取りながら注意してやりましたよ。

ちなみに、「水の劇落ちくん」は、洗剤を使いたくない場所におすすめです。

「除菌+消臭」の効果があります。

用途は冷蔵庫の内外、電子レンジ等の調理家電、赤ちゃんのおもちゃ、ペット用品の汚れ落としなどです。

揮発性ではありませんので、電子機器には適さないと思われます。

使用される場合は自己責任でお願いします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク