我が家は幸いにも被害はありませんでしたが、車を少し走らせると土砂崩れによる赤茶色の山肌があちこに見え、被害の大きさを感じます。

このような光景を見たのは初めてです。

(画像はお借りしたものです)

外出した目的は、近くのスーパーとホームセンターへ行く予定でした。

近隣でも断水しているところもありますし、今後の状況が全くわかりませんのでとりあえず水を買い求める予定でしたが、どこの店も棚は空っぽ。

6日(金曜日)の時点で購入に来られる方が多かったそうです。

ポリタンク購入の方にも、ポリタンクは全て売り切れと言われてました。

違うスーパーへと車を走らせましたが、国道は大渋滞でたどり着けそうもないので引き返しました。

高速道路はあちこち寸断されていますので、国道へ車が流れているようです。

途中事務所の駐車場では、車から水を掻き出している人の姿もありました。

ほんの少し場所が違うだけで我が家も水に浸かった可能性があるようです。

結局我慢できる部分は我慢しようと、帰宅後は自宅であらゆる容器に水を貯めました。

急を要する用事はありませんが、ペットボトルの水を切らしていた事に後悔です。

この度の状況で感じているのは、当地域は断水の地域が少ないせいかもしれませんが、給水所が断水地域と全く別の場所。

車の運転ができる人がいない家庭は、一体どうなるのでしょう。

私の記憶では、過去に台風だったか断水したことがありますが、目の前の道路で給水がありました。

もし断水しても、近くまで給水車が来てくれるイメージを持っていました。

この度のような状況では道路もあちこち寸断していますし、被害も広範囲です。

近くで給水があるなんて、甘い考えだったようです。

今後は最低限の水と食料の確保が必要です。

ネット購入も検討していますが、宅配便の集荷や配達もストップしているそうです。

果たして購入できるのでしょうか?

急がないものは、発注しない方が良さそうです。

テレビでは交通情報、道路情報が流れていますが、文字だけでは今ひとつハッキリしない。

地図情報を求めネットで情報を求めて検索しますが、たどり着けるページが非常に少ない。

あるページでは国道がかなりの箇所が通行止になっているのに、他のページでは通行止になっていない。

一体どれを信じれば良いのか。

高速道路情報や、JRの情報はわかるのですが一般道の正確な情報が解りません。

一人なので、食料も少しあれば大丈夫です。

何も協力できない身なので、不急の用で車が1台でも増えないように過ごしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク