パソコン作業など、デスクに向かっていると足首から下が冷えます。
痛いくらいです。

そこで貰い物の、フットウォーマー?
正式名が不明です。
一昨年かな?化粧品を購入した時のおまけで貰ったもの。
最初は中に付いているポケットにホッカイロを入れましたが、あまり暖かくないのです。

足温器は昨年も工夫しましたが、面倒だし今ひとつです。
今年は購入も検討しましたが、別のお買い物をしてしまったし、できれば物を増やしたくないです。
そこで、試しにやってみるといい感じですよ。

足温器っぽいものができました。

電気あんかを入れただけです。
サイズもぴったり!!

上の画像でほんの少し見えていますね。
ぴったりサイズです。
多分、ぴったりなので暖かいのでしょう。
ちなみに床はコルクで、まだ何も敷いていません。

もっと気温が下がった時がどうかわかりませんが、足裏だけでなく甲の上まで暖かいです。
かかとは出ているのですが、現時点では大丈夫。
省エネ観点からも、上からかかとまで何かで覆う方がいいとは思います。
あまり、包むと動けなくなるので現状はこのままです。

この電気あんかの電気代は、ダイヤルメモリ中で標準消費消費電力は3wh、1時間あたり1円もしません。
ホッカイロより安く使用できますね。

我が家の暖房器具の電気代について調べています。
興味がございましたら、参考にご覧ください。

たまたま、我が家にはぴったりの物があったのですが、古いフリースやマイクロファイバー、小さな毛布やひざ掛けを適当なサイズに切って折り畳んでもできそうですね。
ただ布端を始末しないと大変なことになりそうです。
厚地だし縫うのも大変そう。
折り畳んで再利用できるのが一番です、できるだけ手抜きが楽チンですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク