7月31日から、スマホの回線をauからmineoに変更しました。

スマホ本体はiPhone6のままです。

2年前に購入したiPhoneは画面にヒビも入っていたし、バッテリーの交換もしたかったので、修理保証を使って(実質無料で)6月に丸ごと修理交換済みで新品です。

手数料のかからない更新月まで待って回線変更をしたのですが、もっと早くすれば良かった。
その前にauの修理保証を使ってスマホの修理交換を終わらせて、maineoに交換すれば違約金を払ってもお得だったのに。

違約金を払いたくないという気持ちが強くて、更新月まで伸ばしてしまいました。

mineoに変更しても今の所、特に問題はありません。

切り替えも簡単でした。

これまで解約できなかったのは、通話が無料でかけ放題だったので、なんとなく解約しそびれていました。

本当は、ほとんど携帯で電話することなどないのに。
仕事や定期的に外出が多く、外でスマホから電話することが多いなら別ですが、外で電話することはほとんどありません。

ほとんどLINEの電話で済むのに、携帯から電話かけると高い!のイメージが付きまとい、通話し放題が付いているこれまでのプランを辞める勇気がありませんでした。

在宅中心生活の私のネックは、携帯電話への通話料金がネックで解約できなかったのです。

家の固定電話はひかり電話で480円分の無料通話が付いていますが、これもほとんど使用していません。
480円の無料通話の対象は、相手が固定電話です。

携帯電話へかけると、相手のキャリアによりますが、60秒が16円から18円。
IP電話(050)ですと、3分で10.5円から10.8円となります。

ですからこれまでは相手が携帯の場合は携帯電話の無料通話を使用していたので、この部分がネックだったのです。

mineoに変更するときに無料通話をつけるかで悩みましたが、問い合わせをするといつでもつけられるそうです。
つけるのはすぐに、解約は2〜3日(だったかな?)かかるそうです。

mineo無料通話の種類は

  1. 5分かけ放題では850円/月
    5分超過後は10円/30秒
  2. 通話定額30は840円/30分
    30分超過後は20円/30秒

使うかわからない無料通話のプランを付けるかどうかで考えました。

スマホでは普通にかけると30秒で20円です。
2のプランの30分超過後と一緒ですね。

付けるならば1のプランか??

いろいろ調べてみると、楽天電話を使用すると、10円/30秒(税別)です。
フリーダイヤル・ナビダイヤル・110番などの3桁番号へはかけられません。
基本料などの定額料も不要です。
使用した分だけの請求です。

滅多に電話しないから、外で電話する時はこれでいいのでは??
(自宅では若干、固定電話からが安い??)

楽天電話は事前に申し込み、マホにアプリを入れておきます。
ここまでは無料、通話しない限り一円もかかりません。
使用した分だけ楽天電話から請求がきます。
楽天電話のアプリを立ち上げて、普通にプッシュして電話をかけるのですが、自動的に頭に「003768」をつけてコールします。
相手の電話に表示されるときには「003768」は表示されないのでとても使いやすいです。

 

他にはおなじみのLINE電話ですとライン同士は無料で通話できますよね。

LINEにはLINE Out Free と言って、1日5回まで無料で電話できる機能もあります。

相手が、電話に出なくて通話できなかった場合は5回の回数にはカウントされません

  • 固定電話へは1回3分までの通話
  • 携帯電話へは1回1分までの通話

が無料でかけられます。
制限時間を過ぎると自動的に通話が終了します。

LINEアプリの中のLINE Out Freeを立ち上げた画面が以下の画面です。

 

このプッシュ画面に通常通り相手の電話番号をプッシュして電話します。

すると、動画広告(音声付き)が表示されるのでこれを見終えると、先ほどプッシュした電話番号をコールします。

本人確認が必要な場合もあります。
その場合は認証番号が送られてくるので、その番号をLINEアプリに入力するとコールされます。

試しにスマホから自宅に電話して確認すると自宅のナンバーディスプレイに表示される電話番号は

頭に81が付いてスマホの電話番号090の場合は0が無くなります

例えば自分の番号が(090 1234 5678)の場合には
819012345678と表示されます。

こんな番号が表示されると、ちょっとビックリですね。

お店を予約したりするには便利かもしれません。

と、言うわけで私は楽天電話をメインに使用しながら様子をみることにしました。

mineoの契約はデュアルタイプ(3G)のみで、1,630円
ユニバーサルサービス料が3円

以上が毎月最低かかる費用です。

別途通話料が21.6円/30秒(税込)かかりますが、この部分は楽天電話かLINEを使用します。

これでスマホにかかる維持費が、6,000円以上と大幅に節約できます。

これまで使用していたキャリアメールの登録先をgmailに変更するのが面倒でした。
何分にも面倒臭がり屋なので・・・・・

多少通話をしたとしても、年間7万円位節約できそうです。

すると、今度は固定電話の節約も考えますが、今のところ名案が浮かびません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク