買い物メモを作成して買い物する人と作歳しない人はどっちが多いのでしょうか?

実際にスーパーでメモを片手に買い物している人の方が少ないように思います。

私は、忘れっぽいので昔から買い物メモ作成派です。

しかし、最近はメモも紙からスマホで写真撮影になりました。

と、言っても紙のメモを撮影するのではなくて、キッチンの壁にホワイトボードを掛けているので、そこに在庫が少なくなったとか、次回欲しい物を気付いた時点でメモしていきます。

それを買い物で回る順番にメモを書きなおしていたのです。1件のスーパーでも大体の店舗のレイアウトに合わせて回る順番に書きなおす。
せっかく書きなおしたメモを忘れて買い物に行く事も!!
これ、無駄じゃない?と気付いて、最近は記入時点でおおよそのグループ分けをして書いておきます。

適当ですが、乳製品・肉魚・野菜果物・乾物類・調味料・生活雑貨のようにグループ分けして書いておいて、外出時にスマホで撮影して出かけます。

購入時にはその画像を見ながら購入します。

帰宅したら、購入した物を片付けながら、いつもより高かったので買わなかった物などを残してホワイトボードを消します。

もしくは全部消して新たに記入します。

ホワイトボード

時間短縮になりますし、紙よりもスマホを忘れる確率の方が低いので、便利になりましたよ。

スマホを見ながら買い物してる人もあまりいない様に思います。

ホワイトボードは何かと便利ですよ。100均で購入したホワイトボードは枠がブルーで嫌だったので、枠に黒いマジックを塗ったり、現在の物は白が手に入ったのでそのまま使用していたけど、引き締まって見えるかと黒いマスキングテープを枠に貼っています。

ボード消しにも柄のマスキングテープで印象を変えてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク