最近アラームが全く聞こえず(止めた形跡もなくスヌースが鳴りっぱなし)8時近くまで眠っていました。

元々、寝起きが悪いので、アラームを時間差で2個かけさらに睡眠アプリを使用していましたが、4月に退職以来スマホのアラームのみしか使用していなかったのです。
あまりにも起きられないので、一昨日からまたアラーム2個セット+スマホの睡眠アプリをセットして眠りました。

気にしていたせいか目覚ましなる前から目覚めていましたが、布団の中でゴロゴロ。
気にし過ぎて睡眠が浅かったようです。
眠った気がしません。

以前からシッカリ眠って心地よい目覚めを得たいと思っていて、オムロンの眠り時間計を知り興味を持っていました。
あれこれ調べているうちにスマホの睡眠アプリを知り試してみたのが最初のきっかけです。
専用の物とは違うのでしょうが、とりあえずお試し。

アプリ「Sleep Better」を使用した感想としては、普通に目覚ましで起きるよりは楽に起きれます。
スマホを枕元に置いて寝ますので、スマホが感知する寝返りの振動から睡眠の深さを計り、起きたい時間から逆算して30分(5分から45分の範囲でセット可能)以内の間の眠りの浅い時間に起こしてくれる。

ですから最大30分も早く起こされるわけです。冬の寒い時は少しでも眠っていたいなんて思う人は使えないです。

Sleep Betterは無料ですが、広告が出現する回数が半端なく多いです。
ですから私は暫く使用してから、有料版に切り替えました。
そうすることで鬱陶しい広告は出現しなくなりますし、アラームの選曲も沢山あります。
自分のプレイリストから選ぶ事もできますが、無料版はどうだったかな?申し訳ないですが覚えていません。

アプリによっては有料版で初回のみ金額が発生する物と、毎月発生する物がありますよね。
お試しで使用して使えるようなら、初回のみの課金ですから有料版も良いと思います。

01ce15dc2bc2acd1e5a0df8a737ccb3876c8fdfff3

私は普段寝つきが良く、1分で眠っています。
自分でもこれは特技かと思う位です。
この日は睡眠効率98%
これは浅い睡眠と深い睡眠の合計になります。
普段の私と比べると深い睡眠が少ないです。
そのせいか熟睡した感じがありません。暑くて寝苦しいですからね。

睡眠に問題の無い人は差ほど統計を気にする必要は無いと思います。

少しでも眠りのサイクルで目覚め安やすい睡眠の浅い時間に起こしてくれる。そんなアプリです。

過去の記録や統計も出てきます。

他には「Sleep Meister」が評価が多いですが、使用した事が無いのでわかりません。

アプリ検索で睡眠アプリと入れるといくつかありますので、ご自分にあった物を試してくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク