昨日午後ですが、車で家を出てすぐ左手を確認すると高台の住宅地で黒煙が上がっています。

火事?と思ったけれど、消防車のサイレンも聞こえない。

何だろう?と思いながら図書館で本を返却して国道に出ると、消防車が。

チラッとしか見えなかったけれど、ん?車体に空港?って入ってなかった?なんで?

少し走ると今度は救助工作車、救急車!!

さっきのはやはり火事よね?

cee3c36e7f623dff99724e635000ef97_s

自宅からは直線距離で1キロはあると思うけれど、不安です。

引き返したところで、何もできない。

不安を抱えながら、用事をこなしに車を走らせ、途中で火災現のすぐ下を走っている自動車専用道路、上下線とも車が走っています。
通行止めはしてないようだし、大丈夫かな??
と思っても自宅から見える範囲の家事はやはり心配です。

そして、目的地の駐車場でスマホ検索。

ありました、ツイッターで

日時、災害種別(火災)、災害区分(一般建物火災)、状況、場所が出ていました。
情報は1時間後には(鎮圧)さらに1時間半後には(鎮火)と変わりました。

大丈夫と思っても、状況が解らないと不安に襲われますが、この様に可視化できると安心します。

本当に便利な世の中です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク