歩き方が、わかりません。

痛みの出ない歩き方が。

健康で問題のない足・腰ならば、少々のことでは痛みは出ないかと思うのですが?

腰椎椎間板ヘルニアの私は、左側臀部に痛みと左足のスネの外側に痺れがあります。

右側にもありましたが、右は1年前に手術しています。

左はまだ手術するほどではありません。

薬で多少は痛みが減少していますが、嫌な痺れと痛みが消えません。

右足の膝が少し内側に入っていると指摘を受け、理学療法士に調整してもらうと痛みを感じなくなります。

室内の歩きでは、殆ど感じない程度に楽になりました。

けれど、ゴミ捨てに出ると痛い。

意識して歩けば歩くほど痛い。

歩き方の迷路に入り込み、出口が見えません。

家の前の道路は少し坂になっています。

さらに歩道は、車道側に傾斜があります。

つまり前後左右に傾斜がある状態です。

ここを歩くと、ほんの70mですが痛くて辛い。

上り坂と下り坂で、膝が内側に入りにくい反対側の歩道を歩いて実験します。

歩く事は避けては通れません。試行錯誤。

そうそう、先日プールにも久しぶりに行きました。

一ヶ月以上行っていなかったので体力は落ちていましたが、代わりにウォーキングしていたので足の筋肉低下は思ったほどではありませんでした。

ゆっくりゆっくり、泳ぎました。

背浮き・伏し浮き共に、体全体が捻じれます。

理学療法士に指摘された通り、立った時の傾きと同じ方向にねじれます。

これを矯正しながら、まっすぐの感覚を掴みます。

ちょうど空いている時間で、私のコースには誰もいなかったので、様々な姿勢を試したりゆっくり泳いだり。

水中では、足も腰も痛みはなくて楽でした。

とは言え、久しぶりだったので体幹が衰えているのを実感。

肩甲骨あたりも、うまく使えていない。

課題がたくさん見つかりました。

水中では楽な足も、プールから上がり歩き始めると、左のスネ外側に痺れ。

重力が加わると、体は正直でした。

最近食べ過ぎて、1.5キロ太ってるから重いしね。

ダイエットはできるけれど、歩き方矯正は難しい (>_<)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク