ウォシュレットの部品交換を自分で

出来る事は、自分でトライします。

今回は、ウォシュレットの部品交換をしたくて

5月31日に電話したTOTOのコールセンター。

ここだけではありませんが、コールセンターになかなか繋がりません。

不便です。

電話する前にオンラインショップも確認したのですが、掲載が無いので仕方なく電話注文。

欲しいのは、便座クッション。

手元の取説では、30円(税別)です。

何度か掛け直し、やっと繋がったのですが、

なぜ?

一気に値上がりし、132円(税込?)。

4個欲しいのですが。

取説価格から4倍の値上げ。

便座や便ふたのクッション交換をすると、見違える様に綺麗になります。

下の画像では、オレンジ色が便座クッション

パープルは便ふたクッション。

ネット検索すると、型が合えば、ホームセンターで買えるものもあるそうです。

他には脱臭フィルター(水色の箇所)

30円(税別)が165円(税込?)に。

こちらも4倍に!!

今だけ?ずっと?

かなり前ですが、新築やリフォームでは、中国からの便器の入荷が無く工事中断とニュースで見ましたので、その影響でしょうか?

仕方ないです。

以前便器の蓋を注文したことが、あります。

色々と物入りになった原因は外れたネジ1本

この記事では、外れたネジ1本がふた取替えで5~6千円と書きましたが、便器の蓋1個が大きな段ボールで届き、支払ったのは、すべて含めて3,672円。

思ったより安かったのですが、支払い方法が代引き、代引き手数料が発生します。

ネジ1本から、とんだ出費。

結局今回も、送料代引き手数料がかかるので、今はまだ大丈夫な交換部品も一緒に注文。

手数料すべて含めて、トータル、2,618円。

コールセンター担当者の知識は豊富でしたので、質問にもすぐに答えてもらえましたが、TOTOさん、少しでも安く購入できる決済方法も取り入れて欲しい。

切に要望します。

そして、あれから1週間。

まだ届かない。

何かの手違い??

それとも出勤人数削減で遅れてるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA