コロナワクチン3回目副反応

昨日の不調、どうやらコロナワクチンの副反応だった様です。

3回目のワクチン接種(3回ともファイザー)は、一昨日午後4時頃。

接種部位の痛みは、接種後から徐々に痛みが増しました。

そして、私の場合は1回目は使い物にならないほどの痛さで生活に支障がありました。

2回目、3回目は同程度の痛さ。何とか耐えられる痛さ。

それ以外に昨日(二日目)は、シンドくてシンドくて寒気を感じた一日でした。

辛かった症状は

  • 接種部位の痛み
  • 寒気
  • 腰痛
  • 膝痛

どんなに着ても、暖かい部屋にいても寒い。

カイロを貼っているのにカイロの暖かさを感じない。

掃除などで身体を多少動かしても温まらない。

普段から、同じ姿勢で作業をすると腰が痛くなる私ですが、とにかく痛だるく腰が使い物にならない。

ストレッチポールをゴロゴロしても、全く改善しない。

それどころか、室温の低い床に寝転んでいると余計に冷える。

そして、何だか膝も調子が悪く、

遂に膝も悪くなったのか!と思って過ごした一日でした。

夜、友達に副反応の事を聞かれ、

腕は二回めと一緒だけど、とにかく腰が重くて痛いと話すと「痛み止め飲んだら」

と言われ、痛み止めを飲む事すら思いつかなかった私。

私の中での痛み止めを飲む程の腰痛は、ヘルニアの刺すような痛さ。

重だるい痛さはいつもの腰痛と思い、痛み止めは思いつきませんでした。

夜、やっと痛み止めを飲み、

少しすると腰も楽になり、寒気もやわらぎ膝の違和感も無くなりました。

ひょっとして、これらの症状はコロナワクチンの副反応ではなかったかと思うのです。

主な症状として、発熱と接種部位の痛みは知っていましたが、腰痛と悪寒・筋肉痛・関節痛などもあるのですね。

痛み止めで寒気まで改善しましたし、今日は昨日の寒気が嘘の様に無くなりました。

まだ多少、腕が痛いだけ。

うっかり、何かが当たると接種部位は悲鳴が出そうなほど痛いです。何もしなければ、さほどではありません。

まだもう少し寒いが続きそうですが、日差しは春。

早く暖かくなります様に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA