グレイへに向かない人

「今度こそ、グレイヘアに移行するよ」と友達に宣言したのですが、メゲそうです。

誰かに話す事で前に進めるかと、少しづつ白髪染めを辞めていくと話しました。

けれど、

こちらの記事を読ませていただいて、決心が鈍りそうです。

【要注意!】グレイヘアに向かない人はこんな人

※老けたく無い人や、美容に対して楽をしたいとか、メイクをしない人は向いていないそうです。

逆に

※美意識が高い人や、年齢相応のオシャレを楽しみたい人(エイジングビューティー)、ポジティブ思考の人は向いていると。

あらまっ!

今度こそ、やめようと思ったのは、

  • 髪が薄くなった?白髪染めは頭皮によくなさそう
  • 白髪が増えて、額に伸びた白髪との境目が気になる
  • 白髪染めを辞めて楽になりたい

そう、楽になりたい!楽したいんです!

何を隠そう、セルフヘアカラーも面倒。

頻繁に美容室で染め続けるのは、金銭的にも無理で、毎月美容院に行くのも億劫。

私は

完璧に向いていない人です。

ポジティブ思考では無い。

無理してポジティブに持って行こうとしてるだけ。

本当はとても気になる性格。

グレイヘアで髪型に迷ったら、迷わずショートヘア

とも。

髪は短いですが、思いっきりショートヘアにすると丸顔が目立って

アラも隠せませんし、美容院でのカットも頻繁に必要じゃ無いですか・・・・

癖毛で扱いが難しいので、お手頃カットではどうにもなりません。

結局、どっちをとっても手間とお金がかかりそうです。

楽したい!染めなければ節約にもなる?

なんてのは間違いらしいです。

でも、白髪染めとはそろそろお別れしたい。

どうすれば良いのか、宣言したけれど悩みます。

「エイジングビューティー」の言葉、とても気に入ったので、魔法のように唱えているこの頃です。

魔法の呪文で、何か変われる??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA