お通じがスムーズ(スムーズすぎる程)になった

最近、お通じがとてもスムーズになりました。

お通じに効果があると教えてもらって取り入れると、最初は良いのですが次第に腸の動きが少し後退する私のおなか。

それが、これまで一番スムーズなのです。

スムーズすぎる程。

例えば、朝食の途中(終わる頃)トイレに行きたくなります。

我慢しようと思えば、我慢できる程度ですが、便意を催した時に行くのが一番と、一人暮らしですので誰かに配慮する必要もなく、直行します。

その後、朝の家事の途中でもう一度行きたくなります。

最低でも1日に2回、多いときはもう一度。

計3回も行くと、水分を含んだ新鮮な排泄物は黄色です。

お通じがスムーズになったのは、多分、あの体操です。

8月6日にテレビ放送された「たけしの家庭の医学」簡単背骨若返り法のおへそ引っ込め体操です。

参考 簡単背骨若返り法名医とつながる!たけしの家庭の医学

一回30秒を目安に、1日5回行うだけ。

何も使わないので、いつでもどこでもできます。

この体操を1日5回実施するようになってから、排便がとてもスムーズになりました。

これまでに、たった1度だけ乱れました。

それは、歯茎の手術と抜歯を行った日の翌日だけ。

術後の注意事項で、安静にするよう言われていたことと、食べ難かったので、食事量が少なかったことだろうと思います。

最初は、おへそ引っ込め体操を途中までしたのですが、安静にを思い出して止めました。

安静って、どこまでの状態なのか少し疑問でしたが、入浴は血行がよくなり出血する可能性が高いので避けるように言われたのを思い出し、運動すると血行が良くなるので止めようとの自己判断です。

おへそ引っ込め体操は、腹筋を使わない生活の私の排便に、とても良い刺激になっているようです。

食事内容に気を使ったり、プールで泳いで来るより効果覿面でした。

排便がスムーズだと、体が軽く心地よく1日が過ごせます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA