死んだ細胞の表面をうるおわせるために、一生懸命ケアしていたんだね

ショッキングな、言葉。

肌の表面は死んだ細胞で覆われている

肌の奥まで浸透する は、あり得ない。

奥とは、どこ?

角質層(=角層)だそうです。

角質層というのは、肌表面の厚さ0.01から0.03ミリの部分を指します。

角質層はいちばん外側にあるので、見た目の美しさを左右する。それゆえ私たちは、この角質層を一生懸命ケアしようとしているのです。

が、

そもそも角質層は、しばらくすれば垢となって剥がれる運命!

多くの人が、このたった0.01〜0.03ミリの死んだ細胞の表面をうるおわせるために、化粧水をせっせと使っていることになるのですが、意味があるのでしょうか?

皮膚は真皮と表皮からなりたっていて、表皮は肌表面にあたる部分で0.2ミリほど。

表皮は、外側から順に角質層、顆粒層、有棘層(ゆうきょくそう)、基底層の4層から構成されていて、つまり、いちばん外側にあるのが角質層。

解りにくいので、画像をお借りしました。

花王スキンケアナビより)

角質層は、表皮の第4層にあたる基底層が絶えず分裂をくりかえすことで押し上げられた、死んだ細胞から作られているのだそうです。

だから、肌の表面は死んだ細胞で覆われている

文章で読むと、なんだが訳が分からなくなって来ました。

これは

形成外科医 落合博子さんの書籍 「美容常識の9割はウソ」の内容からの抜粋です。

先生のご専門は、皮膚の再生だそうです。

これまで、テレビ等で皮膚科医の見解は見聞きしたことがありますが、形成外科医が肌断面からみたり、肌再生の話は初めてです。

少しですが、試し読みもできます。

https://bookmeter.com/books/14224415

目次を見てもっと読みたくなったので、早速、図書館で予約しました。

そうそう、肌のこと

水着かぶれが酷くなって以来、いろいろ勉強しましたよ。

まるで、靴擦れのように皮が剥けて赤い皮膚が見えていたのは、表皮が剥がれ真皮が見えていたの?シャワーも染みたから。

傷がシミる時期は、病院の処方薬をつけその上から、ヘパリン類似物質0.3%配合のクリーム「ヒルドイド」。

特に水着の脇のライン(ブラの外側のライン)と首の乾燥小じわ。ほぼ6週間、薬と保湿でかなり改善しました。

まだ、朝夕の保湿と、

プールの日は追加で、プールに行く1時間前、プールから上がってすぐの2回ほど追加でクリームを付けて、やっと改善です。

使ったのは、シミなくなってからは皮膚科処方のヒルドイドが浸透したら、その上からソンバーユを付けてました。

死んだ細胞のために、保湿を頑張ってました(笑)

だって、痛かったから

保湿するしかなかった。

皮膚科処方のヒルドイドヘパリン類似物質が含まれています。

秋口には、健栄製薬からヒルマイルドが発売され、CMでよく見かけましたが、最近は見ないような??

同様のヘパリン類似物質は、他社からも発売されています。

ちなみにヘパリン類似物質、乾燥肌の治療薬です。


小林製薬の「さいき」ヘパリン類似物質についてページより引用

ヘパリン類似物質は、乾燥肌治療成分として、50年以上使われてきた成分です。
ヘパリン類似物質とは、体内にある「へパリン」という物質と似た成分で、
「保湿」「血行促進」「抗炎症作用」の3つの働きがあり、乾燥肌に優れた効果があります。
この3つの働きは、肌の内側から新陳代謝をうながすため、
一時的な保湿とは違い、乾燥荒れ肌の根本的な解決に繋がる成分だということが分かります。

この図を見ると、基底層まで届く治療薬なのですね。

お薬なので、症状が治まったら、使い続けるのは辞めた方が良さそうです。

特に顔につけ続けると、血行促進の効果で赤ら顔になることもあるそうです。

なので、私も今月いっぱい程度は首とブラの脇のラインにつけようと思ってますが、その後はソンバーユやボディクリームで様子を見るつもりです。

首の乾燥小じわは、日焼け対策を疎かにしたツケが一気に出て来ました。

基底層には「メラノサイト(色素細胞)」があり、紫外線から体を守る色素「メラニン」を合成します。日やけで肌が黒褐色になるのはメラニンのためです

(花王スキンケアナビより)

シミはこんなに奥にできるのですね。

皮膚科医も形成外科医も、皮膚の専門家は

保湿剤日焼け止めが重要だとおっしゃってます。

日焼け止めは重要とわかっていても、夏のベタベタ季節につけるのが苦手でつけられなかったこと、改めて反省。

あとは、

形成外科医 落合博子さんの書籍 「美容常識の9割はウソ」を読んで勉強してから、自分に合う最低限の物を探します。

日焼けをしていない私の太ももは、65歳になっても、シミも無く綺麗です。

あまり肌に触れず、保湿と日焼け止め程度で、角質が垢となって剥がれるのを待てば、6週間程度で綺麗な肌が出てくるのかな?

シミは難しいのかもしれないけれど・・・・

そんな気がして来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA