従来の白髪染めをやめて1年

従来の白髪染めをやめて、1年が経過しました。

実際には、全くカラーをしないのでは無くて、時々明るめに染めてます。

セルフカラーはもう全くしていません。

白髪染めをやめる一番のキッカケは、抜け毛が酷くなったから。

自分で染めても髪は痛む一方。

その後、地肌の乾燥も酷い。

そんな理由で、カラーを辞めていく決断をしました。

しかし、突然全くカラーをしないと白髪と地毛の境目がクッキリ。

それはかなりのストレスで、外に出たく無い!

一気に老け込みます。

そんなわけで、時々かなり明るめのカラーを入れてました。

が、

明るめに染めるにはブリーチを強く入れるので、これまでのカラーより髪の傷みは酷くなる一方。

頭皮も赤くなります。

ですが白髪は目立ちにくいので、カラーをする頻度は2ヶ月半〜3ヶ月に一度。

小まめに染めれば良いのですが、色が抜けると茶髪で不良みたい。

それに何だか艶がありません。

次に選んだのは、オシャレ染め。

これだと白髪はほぼ染まりません。

けれど選んだ色に問題があったのか、またまた金髪っぽい。

おまけに、ヘアアイロンで髪を傷めてしまい、髪は絡み広がります。

元々の癖毛の状態も酷い。

仕方なく、思いきってこれまでより短く切りました。

茶髪を何とかしたくて、次に選んだのは白髪染めマニキュアです。

地毛に戻していくので、少し暗めに。

白髪も染まっていますが、根元までしっかり染めていないし薄っすら白髪もわかる状態。

けれど、仕上がった頭は真っ黒に見えて泣きたい気分。

徐々に抜けると聞いてはいたけれど、茶髪からの黒い毛は素直に受け入れられません。

おまけに、髪は短くてツンツンしてます。

4〜5日は外に出たく無かったし、できれば人に会いたくありませんでした。

今やっと10日が過ぎ、少し色が抜けて青みがかったくすんだ茶色になってきました。

切ったばかりのツンツンした毛先も少し落ち着き、自分でも見慣れてきました。

この状態がどこまで続くのか、また茶髪が出てくるのか?

どちらにせよ、今の私にはヘアカラーもマニキュアもストレスがいっぱい。

美容師さんに、「頭皮が浮いているような感じ。皮膚科に行った方が良いですよ。」と言われる程。

染めるたびに、頭皮はピリピリ髪はゴワゴワ。

やっぱり染めなきゃ良かったと、感じる事が多いこの頃です。

セルフカラーをしていた頃に比べると美容院にかかるお金も増えたし、あまり良いことはありませんでした。

もう年内は美容室には行かない予定ですが、この色が落ちた年末年始、どんな状態なのか想像がつきません。

従来の白髪染めを辞め、元に戻す途中の1年でした。

2 COMMENTS

こがね

pansyさん ご無沙汰してます。
私も昨年11月を最後にカラーをやめました。
やめた理由は私も抜け毛が多くなって来た事と、コロナ禍で出歩かなくなり&人に会わなく(会えなく)なったので、白髪が目立っても誰も見てないだろうと思ったからです。(外では帽子かぶってます)
やはり全て生え揃うのには1年以上かかりますが、やめてせいせいしてます。
美容院へも2ヵ月毎にカットに行くのみで時間とお金の節約になり、もう後には戻れません。
以前は年取った印象でしたが(最近染めてない方も多く見かけるようになったし)自分でもネガティブなイメージが変わって慣れてきたように思います。

返信する
pansy

コメントありがとうございます。
スッキリと、カラーをやめられたのですね。
途中が気になり、潔く全てをやめられない私です。
頭皮まで弱っているのですから、今度こそやめ時なのでしょう。
見習えるよう頑張ってみます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA