生協のカタログにはまってしまった

生協のカタログにはまってしまった私、衣料品も良いかもしれません。

今私は、生協はネット注文で、個別配送してもらっています。

食料品、少し高いと思うのですが、まだ重いものを持つのは避けていて、宅配は助かるので使っています。

現在は、不足分だけを自分で買いに行ってます。

カタログはほとんど見ずに、そのまま返却していました。

ところが先日ページをめくっていると、衣類が昔よりずっとおしゃれになっている!

下着買おうかな?と検討中です。

1,000円するかしないかのキャミソール、イメージと違ったら?生地は?と悩みます。

返品になると、送料は?

思い切って電話で問い合わせると、返送料は不要と言われました。

商品によって、商品配達の人に直接返品だったり、宅配便で返品のようです。

詳しいことは不明なのですが、1枚試しにキャミソール買ってみようかな?

気になるのはこれ。

カップ付きで、税込1000円チョット。

オリーブも、ブラックも素敵。ユニクロと同じ位の価格なのに、ず〜〜っとお洒落。

棉100%と肌にも優しく、肩紐がおしゃれで細いので、上に着る服から覗く可能性が低いですよね。

金具やプラスチックもないので、レントゲンやMRI等の検査時にTシャツの下に着ていてもそのまま検査ができます。

試しに購入するつもりです。

イメージと違ったら返品できると聞いたので、買いやすいですね。

古い下着を入れ替えて、こざっぱりしないと余計に年寄りっぽいと思っています。

物が多いのも高齢者の特徴。古いものでも、まだ使えると捨てられません。

これまでは、毛玉取り器までかけて綺麗に見えるようにし、長く着用することが多い私です。

お散歩時に会う、ご近所さん。小ざっぱりとした若々しい人は、昔っぽい衣類は着ておられません。

「今は安く買えるでしょ。シーズン毎に2〜3枚購入し、入れ替えるのよ」と話されました。

しまむらや、ショッピングセンターの衣類なら確かに安い。でもSサイズは少ないので、これまではあまり近寄りませんでした。

ユニクロの方がサイズがあるかな?と。ところが、生協にもSサイズが沢山ありました。これから生協のカタログは、私の御用達になりそうです。

家事に時間がかかるのも、古いものをお手入れしながら使っているせいかもしれません。

高かったから捨てられないを卒業し、手頃な価格でお洒落なもの、全て1軍ばかりお気に入りで、数少ない衣類にしたいものです。

先日もタンスの中でしばらく着ていないカーディガンを引っ張り出し、見直ししました。

シルクだったり、麻だったり着心地の良いものが捨てられないのです、高かったから、お手入れが大変だからとしまったまま。

これじゃあ無いのと同じ。普段に着用し、じゃぶじゃぶ洗濯してみよう。

ダメになったら、潔く捨てられる。そう思えた片付けの時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA