曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

プライベート・ビエラ、キャッシュバックキャンペーン中

プライベート・ビエラがキャンペーン中です。

期間中に対象商品を購入し、応募した全員に最大5,000円のキャッシュバック

さらに、プライベート・ビエラパナソニック製薄型テレビを持っているとキャッシュバック金額が2倍の最大10,000円のキャッシュバックです。

購入期間は2021年7月25日(日)まで

応募期間は、8月25日(水)16時49分まで

詳しくは、パナソニックのサイト

https://panasonic.jp/privateviera/campaign3/pviera_hvcb3.html

をご覧ください。

我が家の52インチテレビ、NHKは画面がチラついて全く見えません。

音声も聞き取り難くなりました。

他のチャンネルも、ちらつき始め画像も悪く見ると疲れるので全く見ていません。

寝室にもテレビはありますが、これも中途半端なサイズ22インチ。

そんなわけで、テレビはじっくり見なくなり

もっぱら持ち運んで見る、プライベート・ビエラです。

もう少し大きいのがリビングにあったらなあと思ってました。

そこで、次は大型テレビを角度の合わない状態で見るより、プライベート・ビエラの19インチにしようと考えてました。

食卓テーブルやリビングのテーブルの上で見ると楽だから。

場合によっては、ベッドサイドに運んでもいい。

そこで、家電量販店のポイントともらったギフトカードを利用して購入しました。

キャンペーンを利用しない手はないので。

家電量販店の、ネットショップ購入の店舗受け取りで買いました。

このサイズ感。

軽いので、余裕で持って帰りましたよ。

箱を開けると、入っているのはこれだけ

テーブルの上に置いて、びっくり!

チューナーが異様に軽いです。

このタイプには録画機能が付いていないので、空箱みたいな軽さ。

そして、電源に繋いでもいないのに

すぐにこんな画面が表示されて、焦りました。

室内のアンテナ線とチューナーを繋ぐのは、アンテナ線1本のみ。 (我が家の場合は)

難しくはなく、簡単に接続できるのですが

今は古いテレビの裏に、配線がこんがらがった状態。

これを外しながら、狭い場所での配線整理に手間取りました。

そして、

10インチのプライベートビエラと比較すると

こんなサイズ感。

なぜか、画面がズレてます。

チューナーが別々の部屋だから?

よくわかりませんが。

そして、今回のテレビには録画機能がないので、

小さなチューナーとパソコン用の外付けハードディスクをUSBケーブルと繋ぐと、録画再生ができます。

今時のブルーレイレコーダーの様な便利な機能はありませんが、単純に録画と再生は可能です。

もちろん、今までのレコーダーに繋いでも使えるはずですが、とりあえずは、接続が簡単なLANケーブル1本で簡単に繋げる、外付けハードディスクにしました。

また、今回の様にプライベート・ビエラをチューナーと直接接続ではなく無線LAN接続にすれば、もっと便利な機能も利用可能です。

例えば私の場合は、10インチのハードディスク付き、プライベート・ビエラの録画した番組を19インチで見ることが可能です。

録画した番組を、外出先でスマホで見ることもできます。

機能としては、小さなプライベートビエラの方が上。

裏番組録画もできる。

小さいですが、防水機能付きでお風呂でも見れる。

キッチンでは、リモコン操作より画面タッチの方が便利。

画面タッチで、チャンネル変更や録画も再生もすぐにできます。

汚れた手で、リモコンに触りたくありませんからね。

防水機能付きは、丸洗いできます。

もし、購入を検討される場合は、

機種によって、機能が違うので比較される事をお勧めします。

(どこでどんな風に使うのかで機種選択が必要です)

私は、今はまだまだ動けるので、持ち運べるテレビの方が便利。

人によって使い方が違いますよね。

大型テレビは、廃棄処分です。

もちろん処分費用がかかりますが、仕方がありません。

家にあっても邪魔なので、回収をお願いしました。