無印週間で購入したもの

秋の無印週間(9/27〜10/7)で、購入したものです。

アルミ角型ハンガー・大、かなり迷いましたが思い切って購入しました。

ピンチが64個も付いています。

一人暮らしで、こんなに大きなサイズが必要か迷ったのですが、中では少し小さいと思ったので大に。

ホームセンターで購入したものは、劣化が激しくピンチを交換してもすぐにポキポキ折れるのがストレス。

ポリカーボネートのピンチは丈夫そうで、別売りピンチも補修用パーツも売っているのが購入の決め手でした。

ステンレスの方が丈夫と思い、ホームセンター・ネットショップ・無印でも検討したのですが重そうだったので、アルミフレームの無印にしました。

たくさん干せるけれど、ピンチの位置も重ならないよう工夫されていて、今のところいい感じです。

そして、来年の手帳。

無印の手帳は初めてです。

昨年から、次はこれにしようと決めていたので、迷う事なく購入しました。

これまで4年続けて使っていた、高橋の手帳。気に入っているのですが、シニアの私には重い。

年齢とともに持つものが増え、軽くしたかったが一番の理由。

そして、価格も半分以下。

中は、マンスリーと格子状のメモページのみと、いたってシンプル。

便利な月のインデックスも、便利なAge Chartもありません。

少し物足りませんが、いいんです。

価格と重さを重視しました。

100均の手帳を使ったこともありますし、探せば自分にとって使いやすい手帳が見つかるとは思いますが、お気に入りが見つかるまで探すのも根気が入ります。

無印なら、来年も再来年も同じ仕様の手帳があると思いますので、使い勝手も慣れて良いと、メリットを考えて納得します。

デメリットを考えるより、メリットを考えないと何かを変えることはできません。

手帳は安くなったけれど、洗濯ハンガーは数倍の値段。

う〜〜ん。

これで良かったのかなぁ?

ピンチが折れるストレスが無くなったし、あとは綺麗に長く使おうと思います。

無印週間、おそらくですがこれまでの傾向から。

次は、11月中旬から下旬にかけてあるのでは?と思います。

外れたらごめんなさい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA