水着によって動き易さが違います。

現在は、以下の3枚の他に浮力5倍水着も持ってますので、4枚持っています。

最初に購入した水着は、左側のフィットネス用ツーピースです。
これだと、脱ぎ着やトイレも楽です。
一番最初は水着に抵抗があったので、大型スポーツ用品店で試着して選びました。

2015-09-27-10.38

横幅の違いを見ても、身体のフィット感が想像できるかと。

ツーピースは上下を繋ぐ(止める)スナップの様なものが無いので、水の中でジャンプしたりすると上半身の水着の裾がめくれます。
厚地なので、しっかり水を含みます。

2枚目はネットで購入した、真ん中の練習用水着です。
トイレはツーピースに比べると難しいですが、裾がめくれる事も無く生地も程々にシッカリしているので、安心感があります。

一番右端は競泳用の水着です。
これは娘からのお下がりです。
後ろの腰の部分についている、FINAマークが剥がれてしまったので正式な試合に着れないからと貰いました。

あまりにピッタリしているので、チョット抵抗があります。
着るのも引っ張りながらです。
しかし、いったん着てしまうとピッタリフィット感があり身が引き締まります。
まだまだ試合レベルではありませんが、これを着ると速く泳げる気がします。

この水着を着ると頑張って練習しようと思えるので不思議です。
技術を伴わないのに、形から入るタイプなので(^^ゞ

しかしもう少し練習しないと、上達しません。
相変わらず、クロールは息継ぎが上手く出来ていないので、25m泳ぐとゼイゼイしてます。
体に余計な力も入ってるのだと思います。
右呼吸はそれなりにできますが、左呼吸は下手なので溺れそうになります。
体幹を鍛えないといけません。

背浮きで、両手を上げたまま泳ぐと、重心がとれなくてフラフラします。
体幹がうまく使えないので、なるのです。
自分で修正しようとしながら泳ぐので、曲がったときもどうにか修正しています。

でも、この動作が不思議らしくて先生に関心されてしまいます。
私的には、これしか方法が無いのですが・・・・

とりあえずの目標は楽に泳げる事。

頑張ろう!!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク