病院で血液、尿、レントゲン、心電図等色々検査した翌日が健康診断日。

受ける必要ある??って、ことで事情を話し大幅にキャンセルしました。

結局健康診断を受けたのは、「乳がん検診」と「子宮がん検診」、「大腸ガン検診」の3つのみ。

それも、この時に限って外出が続きドタバタしていたので、便を1本しか採ることができませんでした。

毎朝、小松菜スムージーを飲むようになってから排便は毎朝スムーズです。

それなのに、こんな時に限って出ません。

仕方ないので、1本だけ持参。日を改めて追加でもう1本提出も可能と言われたけれど、1本でお願いしました。

ところが検査項目も少ないのですぐに終わり、以前から気になっていた排便後の出血を医師に相談すると、内視鏡の大腸ガン検査を受けた方がいいと言われました。

「痔ならほっといてもいいけれど、ガンなら死ぬよ」と。

ですね、自覚症状的には痔だと思うのですが、やっぱり内視鏡検査受けた方が良さそう。

ここは勇気を振り絞って、年内には受けてこようと思っています。

けれど、あちこちと病院にかかる必要があって一つ一つこなしている状態なのですが、ガンなら急がないといけないのかな?

60歳を超えると、外出先は病院ばかり。

何だかなぁ・・・・・。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク