バーバリーの日傘をホームに忘れる

お気に入りの、バーバリーの日傘をホームに忘れて電車に乗ってしまいました。

電車を降りる少し前に気付き、焦りました。

ホームベンチの背もたれに掛けた記憶はありますが、その後の記憶はさっぱり。

サマーブーツを履いていて、靴下が下がりブーツが直接足にあたり痛かったので、直すために傘を背もたれに掛けたのです。

一度手から離し、自分の視界から遠ざかるともう忘れています。

おそらく10年以上前に購入したもので古いのですが、お気に入り。

電車を降りたら、すぐに駅に電話しようと電話番号を探しますがありません。

降りた駅の改札付近の駅員に相談すると。

私が乗車した駅は、駅員がいなくなる無人駅の時間帯が発生すると。

よって、私が相談した時間帯は駅員さんすら、電話が通じない!!

管轄の忘れ物センターの電話番号を教えてもらい、電話しました。

詳細を説明し、駅員さんが戻って来たら確認して、該当の傘があればスマホに電話してもらうことになりました。

私は、その後歯医者の予定で、自分で電話するのは遅くなりそうでしたので、少しでも早く確認するため、お願いしました。

無人駅になるなんて、知らなかった。

おそらくもう見つからないだろうと、諦めました。

手術・抜歯となったので電話することができず、治療が終わってスマホを見ると、着信履歴があります。

もしかして♪♬と、心が騒ぎます。

その後電話すると、「該当の傘らしいものがありました」と、駅員さん。

帰りに受け取ることにしましたが、また夕方無人になる時間帯があるそうです。

駅に着くと、やっぱり無人の時間・・・。

時間調整に、自販機でジュースを購入。

無事に傘は手元に帰って来ました。

よかった〜〜。

すると、今度は車を駐車場から出そうとすると、1,000円札しか使えないと・・・・・

車が出せない。

さっき、ジュースを買わなければ小銭で足りたのですが・・・・・

最悪の一日。

車を止め直して、近くのお店で買い物し1,000円札を入手。

やっと車を出すことができました。

先日の歯科医通院の際にはトラブル続き。

体調は悪く無かったけれど、おそらく血圧が上がっていたでしょう。

電車を降りる時にも私の不注意で、色々ありましたし・・・・

歳をとるって、失敗ばかり。若い人から見たら何やってるんだ!このお婆さんは!!でしょうね。

情けないです。

戻って来た、お気に入りの傘。

バーバリー!!と主張しすぎず、軽い。

木の持ち手の手触りが好き。

持ち手が二段階に伸縮するのも使いやすい。

お気に入りには、理由があります。

古いけれど、これからも大事に使っていこうと思った一日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA