骨折と口紅

骨折。

実は私では無くて、ご近所さん。

最近姿を見ないなあ??

お留守にされる時は、いつも声をかけてくださるので。

緊急な用事でお留守なのかな?と思ってました。

すると、電話が入り

実は転んで骨折し、玄関にも出られないので回覧板はスルーして回してくださいとの事。

家にいるの?と聞くと、病院には行ったけれど、自宅にいるそうです。

息子さんもいらっしゃるので、入院せず自宅だそうです。

いつもは開いている雨戸も締まったきりの時もあり、心配です。

詳しく聞くと、朝布団につまづいて転び足の指を骨折したそうです。

まだ腫れているので、ギブスも作れず薬で痛みと腫れを抑えている状況。

松葉杖も借りてるけれど使うのが難しく、室内を這って移動してると。

今は足をつかない様にしなければいけないそうです。

普段から元気で、よく歩く人。

買い物にも1キロから1.5キロ程度を歩いて行き、ほぼ全て自力で持って帰るほど。

そんなに元気で歩ける彼女が、骨折したなんてビックリです。

腰にチタンのボルトが8本入っている私は、転ぶと大変な事になるので普段から気をつけてはいますが、ヒヤリとしたことは何度もあります。

カーペットや、電源コードにつまづきそうになったり。

外では、ほんの数ミリ程度の段差に引っかかりそうになった事も。

他人事ではありません。

骨折して、歩けない期間が長くなると、その後の筋肉復活が大変です。

歳を重ねると、動けない期間による体の衰えが本当に心配です。

何かお手伝いできることはないか聞いてみましたが、何のお力にもなれませんでした。

やっぱり遠慮されてるのでしょうね。

あまりシツコク言われても困るでしょうから、「何かあれば遠慮せず言ってね」としか言えませんでした。

車椅子でも松葉杖でもお風呂の椅子でも使ってないものがあるし、1階はバリアフリーにしてあるので、お風呂に入りに来てもらっても。とも伝えたのですが、やっぱりお役に立てなかった。

そんな事があった1週間でした。

そして、断捨離を少し。

使わないのに、持っていた口紅をやっと捨てました。

地味な色の口紅はもう絶対に使わない。

年老いた顔には、顔色が明るく見える色がいいですね。

外出時はマスク着用で、口紅をつけないのですが。

残り少なくなった明るいカラーの口紅を、自宅で一人楽しんでます。

誰も見ないのにね。

明るい色をつけると、途端に元気に見えるから不思議。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA