使いやすいキッチングッズ

今日は、かなり使い込んだキッチングッズ二つです。

この二つのシリコンスパチュラは、ほぼ毎日使うので、ボロボロです。

大きい方は、Zwilling ツヴィリング 「 ツイン キュイジーヌ シリコンスパチュラ 」

無印のスパチュラより少し小さめで、そこに持ち手が付いたイメージです。

無印より小さいけれど、持ち手があるのでフライパンで炒め物などに使えます。

フライパンが、そろそろ丸4年で買い換え時期。

とにかくくっ付くので、木べらではくっ付き放題。

ところが、このスパチュラなら隙間に入るので、くっ付いても剥がしながら炒めやすく、今の私には必需品。

そして小さなスパチュラは、バーミックスやクリステルの鍋など取り扱いのチェリーテラスのもの。

BAMIX_バーミックス スパチュラ

無印のシリコーンジャムスプーンと、比較しました。

無印のものは、名前の通りジャムなどを瓶からすくい、パンに塗るには使いやすい。

けれど、チェリーテラスのスパチュラは平らなので、味噌などを少量すくって潰しながら液体と混ぜる用途や、先が細いので、バーミックスにくっ付いたスムージーや、ミキサーの内側に付いたのも取り出しやすい。

似ているようで、用途が少し違い作業がはかどります。

どちらもスパチュラとしては、ちょっと良いお値段。

けれど私には必需品。

フライパンは、焦げ付くので使う度に重曹が必要、最近は重曹も必需品。

水と重曹を入れて火にかけ、しばらく煮立たせます。

その後スポンジで軽く洗うと、焦げ付きは簡単に落とせます。

ハンバーグなどは焦げ付いて崩れる事も多いのですが、見かけだけは綺麗なフライパン。

まだ買い替えずに使ってますが、そろそろ買い替えでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA