3箇所の、網戸洗い・窓掃除・カーテン洗い頑張りました。

窓のゴムパッキンに付いたカビ落としは大変です。

まだ比較的新しい窓に付いたカビは落としやすいのですが、古い窓のゴムパッキンに付いたものが落ちなくて苦労しました。

本当に頑張ったのですけどね、頑張った割には綺麗にならなくて、今日もぐったりです。

窓ガラスの掃除は、曇りの日が汚れを落としやすくて良いそうですが、同時に網戸も洗いたいし、カーテンも窓のゴムパッキンもと目一杯です。

やはり良い天気の方がいいですね。

まずはレースカーテンを外し網戸を外に出して外で網戸洗い。

外したレースカーテンは丁寧にチェックすると、やはりカビが生えてます。

カビは洗面台で、カビの部分に直接キッチン泡ハイターをかけて、ブラシでトントンと叩くようにハイターを生地の中に入れる感じで作業。(以前こちらで詳しく書いてます)

今回は小さい窓のカーテンなので、洗面台でハイターを洗い流してから、洗濯機でいつも通りに(洗濯洗剤、酸素系漂白剤、柔軟剤)洗いました。

カーテンと網戸が無いと、普段見えないゴムパッキンのカビにビックリ。

ゴムパッキンのカビ落とし方法、テレビでも見かけますが事前に調べていなかったので、とりあえず家にあった「ゴムパッキン用カビキラー」を使いました。

カビが頑固すぎるのか、多少は薄くなりましたが満足する仕上がりではありません。

以前使用した残りで量も少なかったので、全てを綺麗にできませんでした。

次は事前に落とし方を調べてチャレンジです。

業務用強力カビ取り剤なるものも見かけましたが、とりあえず買わずに掃除方法をネット検索で再トライです。この手の洗剤、口コミが良かったりブロガーさんの記事など良く落ちると見かけるのですが、何故か私はうまく使いこなせず、1回使ったまま仕舞い込むパターンです。

懲りずに何度も様々な物を買ってきたので、今回は自粛します。

しかし、良いお天気は続きませんね。

まあ、毎日頑張ると身が持ちませんから少しづつで丁度良いのかしら?

あまり日数をかけるとどこまでが終わった箇所かすっかり忘れ、またどこも汚くなってます。

草むしりも一緒です。ある程度勢いをつけてやってしまわないと、あまり日にちをかけるのも考えもの。

忘れない程度に、ぼちぼちやりますか・・・・ねぇ。

そうそう、ダイソーで購入したゴム手袋は見た目シッカリしていて良いと思ったけれど、私には合わない。

手袋を外す時に、中の毛羽立ち部分が汗でボロボロになり捨てました。

作業用途によるのでしょうか、数回使用したい場合はホームセンターやドラッグストアーで購入したものが使い易い。1回ポッキリで捨てるつもりなら、これもありってところです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク