曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

内出血はかなり落ち着いてきた

人工骨埋め込み後の内出血、下の歯茎の赤みもかなり落ち着いてきました。

どす黒く赤かったのが、綺麗な赤から薄い赤に。

範囲も狭まってきました。

普通にしていれば痛みはもうありませんが、洗顔や顔の手入れはそっとです。

力が加わると痛い。

本当は顔に力を加えるとよく無いんですよね。でもつい、力が入ってしまいます。

食べ物も硬いもの以外は、左で噛んで食べれるようになりました。

ただしゆっくりで、量も少ない。

それでもお腹がびっくりし、今日の午後はトイレ通いが忙しくて。

あと少しですが、顔の青痣は黒っぽくなり、マスク無しでは外に出られない顔です。

かなり大きな痣で人には会いたくありません。

どのみち、今は必要最低限しか出歩かないけれど、顔を隠す為のマスクが不要になると消費も減るのに。

まだまだ新型コロナウィルスの先は見えず、今後はマスクの使用を人混みに行く時のみに絞らないと、足りなくなります。

街をただ歩くだけや、近くのスーパー程度なら気にならないけれど、病院の待合室や、電車・バスはマスクをしないと怖いし肩身も狭い。

たまに軽く咳が出そうになるけれど、必死で噛み殺してます。あくび以外に咳をかみ殺すって変ですけど、本当に、マスクの下で嚙み殺すんです。

街は電車も空いてるし、隣に座ってくる人も少ない。みんな適度に離れて場所を確保。

手すりなどもできるだけ触らない。

そして、多少暖かい日でも夕方は冷えるので、風邪をひかない為に暖かくして出かけてます。

電車の窓が開いていることもあり、場所によってはかなり寒いので、とにかく風邪をひかない対策してます。