歳をとると身長が縮むのはなぜ?

歳をとると身長が縮むのはなぜ?

気になります。

以前友人と一緒に歩いた時、これまでとは違う違和感。

もしかして○○さん、身長縮んだ?と聞いてしまいました。

今度は私。私の知り合いで私より低い人はいませんが、若い人と歩くとますます身長差を感じるでしょう。

足腰が悪いとヒールどころでは無く、ペタンコ靴ばかりでますます身長差が広がります。

でもなぜほとんどの人が小さくなっていくのでしょう?

身長が縮む原因は

  1. 加齢そのものによる水分の減少
  2. 骨粗しょう症による背骨の圧迫骨折や背骨の変形
  3. 生活習慣による不良姿勢
  4. 筋力の衰え

1.については、

人間の身体の水分量は、子どもで70%、成人5560%、老人50%と、加齢によって減少していきます。これにともなって背骨の椎間板の水分量も減少して、厚みが薄くなり身長が低くなります。

水分量が減ってるんですね、だから皮膚もシワシワになる、、、

水分を積極的に取っても蓄えられないのかな?背骨の椎間板はまさに今、私は苦しんでるし、、、、

2.の背骨の変形もあるあるだし。

3.は痛みから、つい丸くなってしまうし、、、

4.も運動に行くつもりが、体調不良だとつい億劫に、なるし。

ぜーんぶ今の私には、あるあるです。

予防は、

  • 良い姿勢で過ごす
  • 猫背を矯正する
  • 筋肉を鍛える
  • 栄養のバランスに気をつける
  • 喫煙や過度の飲酒を控える

タバコは、血流を悪くしてカルシウムの吸収を妨げる。お酒は利尿作用があるので、体内にあるカルシウムまで排泄される可能性があそうです。

これ以上縮むと無くなっちゃいますので、良い姿勢と栄養バランス、筋肉を鍛えるを心がけることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA