ヘアカラーで頭皮が赤くなった、ヘアーアイロン欲しい

美容室のヘアカラーで頭皮が赤くなりビックリです。

いつもより少し、シミる感覚はあったのですが、シャンプー後に鏡の前に座ると赤い。

少しだけヒリヒリするような!

担当美容師さんもビックリです。

いつもの事ですが、オプションをいろいろ勧められます。

特別なシャンプーとかトリートメントなど。

それを全てお断りしたのですが、多少カラー剤が残っていたのかもしれません。

カットの後で、もう一度シャンプーしてもらって少し落ち着きましたが、帰宅後にもう一度確認すると所々がまだ赤い。

たまたま体調が悪かったのか、カラー剤が強かったのかは不明です。

だって、今回初めて

ほんの少しだけピンクを混ぜてもらいました。

日にちの経過で色が抜けていくとどうなるのか、楽しみと言うより不安の方が大きいです。

淡い色で染めていると、ツヤがなく見えるのが気になります。

髪にも色々悩みがあるこの頃ですが、

カラーを担当していただいた美容師さんに、聞いてみました。

お客様で、一番高齢の方は何歳位ですか?と

すると

100歳近い方が、いらっしゃるそうです。

1ヶ月ちょっとのサイクルで、お孫さんの送り迎えでだそうです。

その方、カットの他に

カラーとパーマも

凄い!!聞いていてビックリです。

美容師さんがお話ししている限り、ボケのボの字も感じず、自分で毎日ブローもされるそうです。

お元気で羨ましい。

そんな方とお知り合いになりたい。元気をもらいたいと思ってしまいました。

私は、そろそろカラーをやめたくて、でも途中のストレスもたまり

このまま、一気にカラーを止めるのでは無く、明るめに染めながら少し時間をかける方向にチェンジしました。

その為、今回は少し淡い色を全体に入れました。

白髪はあまり染まらないので、少しづつ抜けていくそうです。

でも、今朝鏡に向かった自分の顔はいつもと違って慣れません。

顔周りが白かったのが、いきなり色が入ったので違和感があります。

すぐに抜けると思うのですが。

ここから少しづつ、試行錯誤していく事になりました。

OZmallというサイトで検索した髪型をオーダー。


(画像はOZmall)よりお借りしました。

若過ぎる髪型かも?とは思ったのですが、サイトの説明には40代、50代、60代にオススメとあったので。

私はパーマはかけていないので、自分でこのウェーブは作れないと思いますが、無謀にもチャレンジ。

美容師さんはヘアーアイロンでウェーブを出してくれました。

癖毛を生かして、適当にウェーブが出ればと思いますが、ここまでは無理です。

ヘアーアイロン、安いのもありますよね?と聞くと

あまり安いのはやめた方が良いと言われました。

持ってみると軽くて良さそうでした。

ヘアーアイロンを使うと、ツヤも出るそうです。

いいなぁ (^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA