何もしていないのに、こんな事になるなんて

何にもしていないのに、痛み発生。

強いて言えば、夕方外で業者さんと話していた時から、身体に冷えを感じてました。

今日は、腰痛で自由に動けない状態です。

身体の重心が少しでもズレると、痛くてたまりません。

真っ直ぐ、ソロリソロリと動くしか無いです。

洗濯はどうにか、料理は手抜きで、掃除はパス。

こんな時こそ、プール?と思ったのですが、床に寝転がってキックを打つ動作をすると、足の重さを支えられない。

足の重さの負荷に、腰が耐えられません。

うつ伏せも、仰向けも同じ。

プールは腰が良くなるまでお預けしか無いです。折角やる気満々だったのに。

腰はヘルニアの痛みでは無く、ぎっくり腰の様な症状。

昨日は、業者さんとの打ち合わせが2件。こんな事でダメになる腰なんて、ダメだわ!

そもそも腰への負担が辛くて、庭にかける手間を少なくする為、業者さんに相談していたのです。

庭木の根っこがあちこち伸びて、レンガに侵入しヒビ割れが数カ所。

根っこは、雨水マスにも排水マスにも侵入。

落ち葉や、庭木の下の草抜きも自由に動かない腰では辛い。

だって私は低木の下の草取りは、ほふく前進の姿勢。つまり腹ばい。

今後、続けていくのは無理です。

本当は庭木撤去だけじゃなく、芝生も剥がしたい。予算の都合もあるし我慢かなあ?と独り言のように話し。

会話の途中で、業者さんが雨水マスをチェックされました。

すると、以前根っこを取って綺麗にしていたのに、芝生の根っこが再び伸び侵入。

それを見て決心しました。芝生も撤去してください。

そんな話をしていて、冷えました。

腰が痛いからと、切り上げられず、

今日は、安静中。

冷えからも、ぎっくり腰になるのかしら?

膝を立て寝っ転がって、ブログはスマホで下書き。

午後からは靴磨きと、冬靴をしまいました。

そんな1日です。

それにしても、歯の根っこ以外にも、木の根っこ・芝生の根っこと、根っこに悩まされ続けている私です。

根っこって良くも悪くも、大変なんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA